無料相談はこちら

チャットでアドバイザーに
相談してみる

目次に戻る 目次に戻る
ユニゾンキャリア バナー

Ruby Silver合格対策!Ruby技術者認定試験を徹底解説

Ruby Silverの合格対策

Ruby Silverに合格したいけど、勉強方法がわからない…

Ruby Silverってどのくらい難しいんだろう?

✓本記事の流れ

  • ・Ruby Silverの概要
  • ・Ruby Silverの難易度
  • ・Ruby Silverの勉強方法
  • ・Ruby Silverの申込方法

これからRuby Silverの受験を考えている方に、受験するまでに必要な情報をすべてご紹介します。

合格に必要な情報からお得に受験する方法まで詳しく説明していくので、ぜひ最後まで読んでみてください!

1.Ruby技術者認定試験とは

Ruby技術者認定試験とはプログラミング言語であるRubyの知識と技術力を証明するための資格試験です。

Rubyの開発者であるまつもと ゆきひろ氏が理事長を務める、一般財団法人Rubyアソシエーションが主催しています。

Rubyをこれから勉強したい方や、Rubyを使ったエンジニアを目指している方におすすめの資格です。

Ruby Goldの資格を取得するには、Ruby Silverの試験にも合格している必要があるため、まずはRuby Silverの取得を目指して勉強をしていきましょう。

 

Ruby Silver

Ruby Gold

試験時間

90分

90分

合格率(%)

非公開

非公開

合格ライン

75%以上の正答

75%以上の正答

認定条件

Ruby Silverの試験に合格すること

Ruby Sliverの試験に合格すること

かつ

Ruby Goldの試験に合格すること

目安の勉強時間

50時間ほど

約100時間ほど

出題数

50問

50問

受験方式

CBT方式(コンピュータでの受験)

CBT方式(コンピュータでの受験)

受験費

16,500円(税込)

16,500円(税込)

受験場所

全国テストセンター

全国テストセンター

開催時期

通年

通年

URL

Ruby Silver

Ruby Gold

 

IT系のバナー154

2.Ruby Silverの難易度

Ruby Silverの難易度はどのくらいでしょうか。

ここではRuby Silverの難易度について、合格率と必要な勉強時間から確認していきます。

2-1.Ruby Silverの合格率

Ruby Silverの合格率は非公開となっているため、正確な合格率は分かりません。

NPO法人 スキル標準ユーザー協会が公開している「ITSSキャリアフレームワークと認定試験・資格のマップ」では、Ruby Silverと同じ難易度としてPHP技術者認定試験初級が挙げられています。

PHP技術者認定試験初級の合格率は約70%と公開されていることから、Ruby Silverの合格率も70%前後と考えていいでしょう。

2-2.Ruby Silverの目安勉強時間

Ruby Silverを取得する際にかかる目安の勉強時間は、30時間〜60時間程度といわれています。

他の資格と比較しても、Ruby siliverは比較的短い勉強時間で取得可能です。

ただしプログラミング未経験者の場合は、初めてのプログラミング言語の勉強になるので基礎から勉強しなければなりません。

勉強にかかる時間は多めに考えておくと良いでしょう。

その他のバナー104

3.Ruby Silverを取得するメリット

Ruby Silverを取得すると、一体どのようなメリットがあるのでしょうか?

Ruby Silverのメリット

  • ・内定率が上がる
  • ・Rubyの知識を持っている証明になる
  • ・Rubyは他の言語と比較して難易度が低い

それぞれのメリットを詳しく見ていきましょう。

3-1.内定率が上がる

求人サイトを見てみると未経験から応募可能と掲載されている求人が多数あります。

ここで載っている「未経験」は「実務未経験」の意味であることが多いです。

そのため、プログラミング未経験のまま転職活動を行ってしまうと、書類選考や面接で落ちてしまう可能性が高くなります。

言語系の資格に合格していると、ある程度プログラミング能力があると判断されるため、転職成功率を高めることができます。

Rubyを使った開発を行っている企業であれば、Ruby Silverを持っているとアピールできるためおすすめです。

IT系のバナー154

3-2.Rubyの知識を持っている証明になる

Rubyの知識を持っていても、それを企業に証明できないと選考に落ちてしまいます。

企業にRubyの知識を証明するには、以下の手段があります。

知識をアピールするには?

  • ・Rubyで実際にシステムを作る
  • ・Rubyでの実務経験をアピールする
  • ・Ruby技術者認定試験を取得する

上記のことからも、Ruby Silverを取得していればRubyのスキル・知識がある程度あることを証明できるため、おすすめの手段です。

関連記事ITエンジニアに必要なスキル一覧!求められる能力や技術を徹底解説

3-3.Rubyは他の言語と比較して難易度が低い

Rubyは他のプログラミング言語と比較すると、比較的簡単に習得することができます。

プログラミング初心者が始めるのにおすすめの言語です。

Rubyが比較的簡単な理由

  • ・コードがシンプルでわかりやすいから
  • ・日本語の情報が多いから

それぞれ詳しく解説していきましょう。

コードがシンプル

Rubyの生みの親であるまつもとゆきひろ氏は、「Rubyの言語仕様策定において最も重視しているのはストレスなくプログラミングを楽しむことである」と述べています。

上記のことから、Rubyは非常にシンプルでわかりやすい構造をした言語になっており、初心者でも楽しくプログラミングすることが可能です。

このようにRubyはプログラミング言語の中でも比較的簡単なため、習得する難易度が低くなっており、初心者の方でも理解しやすいです。

日本語の情報が多い

Rubyは日本で作られたのもあり、日本語での情報が豊富です。

そのため、勉強のときに分からないところがあった際に、調べると多くの解説や答えが出てきます。

1人で解決できないこともWeb上で解決しやすく、挫折しにくいでしょう。

関連記事エンジニアにおすすめのプログラミング言語は?需要の高い言語も解説

4.Ruby Silverの勉強方法

Ruby Silverの勉強方法について、レベル別で説明していきます。

4-1.プログラミング初心者

Rubyを勉強したことがない、初めて触れる初心者の方は、まず参考書や勉強サイトを使用してRubyの基礎を知るところから始めましょう。

プログラミング初心者の勉強方法

  • ①参考書や勉強サイトで知識をインプットする
  • ②模擬問題や書籍、サイトの問題を解く
  • ➂分からなかった箇所を参考書で復習する
  • ④問題の正答率を80~90%超えるまで①~➂を繰り返す

4-2.Rubyを理解している人

Rubyを学び、理解している方は、まず問題を解いて理解できていないところを明確にしましょう。

理解できていないところがわかったら、その箇所を重点的に勉強して苦手をなくしていきます。

理解している人の勉強方法

  • ①模擬問題や書籍、サイトの問題を解く
  • ②分からなかった箇所を参考書で復習する
  • ➂問題の正答率を80~90%超えるまで①~②を繰り返す

4-3.Ruby実務経験者

Rubyを使った実務の経験者の方も、Rubyを理解している方と同様に問題を解いて理解できていないところを明確にしていきましょう。

  • ①模擬問題や書籍、サイトの問題を解く
  • ②分からなかった箇所を参考書で復習する
  • ➂問題の正答率を80~90%超えるまで①~②を繰り返す

5.Ruby Silverのおすすめ参考書

Ruby Silverを勉強する際の、おすすめの参考書や問題集を紹介します。

5-1.Ruby技術者認定試験合格教本(Silver/Gold対応)

Ruby技術者認定試験合格教本

Ruby技術者認定試験合格教本

Amazon

Ruby SilverとRuby Goldに対応した公式テキストです。Ruby Silverであれば、基本的にはこちらの本があれば十分でしょう。

巻末にはRuby SilverとRuby Goldに準拠した練習問題と模擬試験が付いているため、本番と同じ雰囲気で問題を解くことが可能です。

ただし、Rubyを使ったプログラミングが初めての方は、本書は難しい可能性があります。

その場合は、次にご紹介する本をおすすめします。

5-2.ゼロからわかる Ruby 超入門

ゼロからわかるRuby超入門

ゼロからわかるRuby超入門

Amazon

プログラミング未経験者におすすめできる、かんたんIT基礎講座シリーズのRuby版です。

この本は、プログラミング自体が全くの未経験という方にもわかりやすく、丁寧に解説されています。

プログラミングが初めてという方は、こちらの本が圧倒的におすすめです。

もし本書を選ぶ場合は、本書以外にも問題集や高いレベルの参考書を併用すると良いでしょう。

5-3.プロを目指す人のためのRuby入門[改訂2版]

プロを目指す人のためのRuby入門

プロを目指す人のためのRuby入門

Amazon

こちらは、他のプログラミング言語を学んだ方がRubyの勉強をする際におすすめしたい本になります。

本書は、他のプログラミング言語経験者がRubyを学ぶ際に躓きやすい点を丁寧に説明しています。

なぜRubyではこの文法を取る必要があったのか、この構造のどこが便利なのかなど、Ruby特有の癖のある文法に躓いたことがある方にはぜひ読んでいただきたい一冊です。

関連記事エンジニアにおすすめの本を厳選!初心者におすすめの本から順に紹介

6.Ruby Silverのおすすめ勉強サイト

ここでは、Ruby Silverを勉強する際におすすめの勉強サイトについて紹介していきます。

6-1.REx – Ruby Examination

REx-Ruby Examination

REx-Ruby Examination

REx – Ruby Examination

Rexはリバティフィッシュ株式会社が提供する模擬問題集サイトで、Ruby SilverとRuby Gold の模擬問題300問を無料で解くことができます。

使用にはGitHubアカウントとの連携が必要です。

Ruby Silverの試験対策として多くの人に利用されているサイトのため、合格したい方は積極的に利用しましょう。

一般財団法人Rubyアソシエーションの公式ホームページにRexの使い方が解説されているので、参考にしてみて下さい。

6-2.Udemy

Udemy

Udemy

出典元:Udemy

動画買い切りの学習プラットフォームです。スマホでの視聴も可能です。

勉強していて理解できないところを、動画を見て解決しましょう。

金額

¥0~
(大体¥2,400〜27,800
セールの開催や、講師が決めるためまちまちです。)


セールが開催されることもあり、同じ動画でも購入時期によって金額が変わってきます。

Ruby Silverのベストセラー

・はじめてのRuby on Rails入門-RubyとRailsを基礎から学びウェブアプリケーションをネットに公開しよう

はじめてのRuby on Rails入門

はじめてのRuby on Rails入門

はじめてのRuby on Rails入門-RubyとRailsを基礎から学びウェブアプリケーションをネットに公開しよう | Udemy

Rubyの基礎を学べる動画です。

プログラムを実際に動かしながら勉強したい方は、初心者が1人でするには難しい、開発環境の構築の動画が最初にあるので、参考にしながら構築しましょう。

金額

¥11,800

“ちゃんと” Ruby を学ぼう! ー オブジェクト指向機能ってなんだ?

"ちゃんと"Rubyを学ぼう!

“ちゃんと”Rubyを学ぼう!

“ちゃんと” Ruby を学ぼう! ー オブジェクト指向機能ってなんだ? | Udemy

Ruby基礎は理解済みの方に向けて、オブジェクトなどの理解しにくいところを解説しています。

7.Ruby Silverの過去問はあるの?

結論から申し上げると、過去問はネット、書籍ともに配布されていません。

試験対策としてRuby Silverの問題に取り組みたい場合は、書籍やWEBサイトを利用するか、公式から配布されている模擬問題を活用してみて下さい。

特に模擬試験は、本番と同レベルの内容が出題されます。模擬試験でしっかりと対策をすれば、Ruby Silverの合格に近づくことができるでしょう。

8.Ruby Silverの申込方法

Ruby Silverの申し込みは公式サイトからではなく、他のサイトからになります。

少し複雑ですので、分かりやすく解説していきます。

8-1.Ruby Silver申込方法(通常)

Ruby技術認定試験はテストセンターでコンピューターを使用して受験する、オンライン試験形式を取っています。

試験を受け持っているのはプロメトリック株式会社になります。

申込までの手順を詳しく見ていきましょう。

申し込みの手順

  1. プロメトリック株式会社のRuby技術者認定試験サイトにアクセスします。
  2. 下のほうにある「オンライン予約」をクリックします。
  3. プロメトリックIDを取得していない方はIDを取得します。
  4. 新規予約のログインページからログインをし、予約してください。

※支払方法によって予約手順が異なるので、Ruby技術者認定試験サイトの下部にある「試験予約手順」から確認してください。

支払方法

 

予約受付期限

受験料金の支払

支払手数料
(税込)

返金手数料
(税込)

クレジットカード

試験日の3営業日前
(土日に受験の場合は4営業日前)

なし
(入金不要のため)

0円

0円

受験チケット
または
プロモーションコード

コンビニ払い

試験日の4営業日
(土日に受験の場合は5営業日前)


申し込み日から最大5営業日以内に入金が必要

242円~419円
※受験料金により異なります

一律
550円

8-2.学生割引制度を使ってRuby Silverに申し込む

学生の場合は、ガク割制度によって安く申し込むことが可能です。

ガク割制度

通常価格 16,500 (税込) → ガク割適用価格 8,250円 (税込)

申し込みは少し複雑になりますが、下記の表を参考にして進めてください。

項目

内容

対象者

学校教育法で定められた学校のうち、小学生、中学校、高等学校、中等教育学校、特別支援学校、大学及び高等専門学校、 及び、専修学校、各種学校、職業能力開発大学校などに在籍する学生、生徒。

対象試験

Ruby技術者認定試験 Silver/Goldのどちらでも利用可能

申込手順

Ruby技術者認定試験公式HPの「申込手順」を参照
URL:申込手順

ガク割に関するご質問

Ruby技術者認定試験公式HPの「Q&A」を参照
URL:Q&A

9.まとめ

Ruby Silverの難易度を勉強時間で表すと以下になります。

難易度

  • 合格率:70%程度
  • 勉強時間:30時間~60時間

Ruby Silverはしっかりと勉強し対策を行っていれば、合格できる資格です。

入念に準備して試験に挑むようにしましょう!

またRuby Silverを取得するメリットとして以下が挙げられます。

メリット

  • ・内定率が上がる
  • ・Rubyの基礎を理解している証明になる
  • ・Rubyは他の言語と比較して難易度が低い

特に、Rubyを利用したエンジニア職に就きたいと考えている方は、Ruby Silverを取得するのがおすすめです。

これからRubyを使って活躍したい方は、ぜひ取得してみてください!

このようなことで
悩まれています。

お悩み1

今の世の中に不安がありませんか?

「スキル身につけたい…」「安定したい…」
スキルをつけれる厳選な求人を紹介!

お悩み2

現在の会社で年収上がるビジョンが見えない

「年収が低すぎる…」「年収をアップさせたい…」
年収の高い企業に入社すべき!

お悩み3

ワークライフバランスを整えたい

「残業なしがいい」「週3,4日で働きたい」
ITエンジニアはスキルを磨けば仕事は選べます!

簡単30秒

まずは気軽にWebで無料相談

コンシェルジュ

こんにちは!
はじめに職歴をお聞かせください。

この記事の監修者

監修者画像

エンジニア

土肥 将司

大学卒業後、新卒で不動産会社に就職。その後23歳で開発エンジニアにキャリアチェンジし、3年間大手Slerにて様々な開発に携わる。その後、インフラストラクチャー企業にて人材コンサルタントとして経験を積み、株式会社ユニゾン・テクノロジーを創業。現在の代表取締役

おすすめ記事

Recommended Articles

成功者インタビュー

成功者インタビュー

未経験から転職成功事例

年収UP

「PCをほぼ触ったことありませんでした…」完全未経験からエンジニアに転職成功|年収100万以上アップ!

転職

未経験

文系からITエンジニアに!理系科目が苦手でITスキルも無い状態から内定を獲得しました

就活

成功者インタビュー

未経験から転職成功事例

年収UP

「PCをほぼ触ったことありませんでした…」完全未経験からエンジニアに転職成功|年収100万以上アップ!

転職

未経験

文系からITエンジニアに!理系科目が苦手でITスキルも無い状態から内定を獲得しました

就活

関連記事

人気の記事一覧