無料相談はこちら

チャットでアドバイザーに
相談してみる

目次に戻る 目次に戻る
ユニゾンキャリア バナー

第二新卒の未経験はITエンジニアの転職が有利すぎる理由

第二新卒の未経験はITエンジニアの転職が有利すぎる理由

第二新卒で未経験だけどITエンジニアになれるの…?

優良企業に入社するための方法は…?

✓本記事の流れ

  • ・第二新卒の未経験はITエンジニアの転職が有利すぎる理由を解説
  • ・優良企業に入社する確率を上げるための方法を解説
  • ・第二新卒からITエンジニアへの転職を成功させるコツを紹介

結論からお伝えすると、第二新卒で未経験の人でもITエンジニアに転職することはできます。

本記事では、ITエンジニアに転職する方法について解説していますので、ぜひ最後までご覧ください。

また、次の記事ではそもそもエンジニアとは何なのかについて詳しく解説しているので、ぜひ参考にしてみてください。

【図解付き】エンジニアとは?職種・種類・仕事内容・ITエンジニアの適性までわかりやすく完全網羅!

目次

1.第二新卒の未経験はITエンジニアの転職が有利すぎる理由

実際に未経験からITエンジニアに転職を成功させている方は多く、第二新卒を求めている企業も増えています。

第二新卒の未経験でもITエンジニアに転職できる理由を大きく4つご紹介します。

1-1.第二新卒向けの求人が豊富

第二新卒とは、一般的に新卒で入社した会社を3年未満で退職している人を指します。

企業から求められない人材だとイメージする方が多いのですが、第二新卒の需要はかなり高いです。

実際に第二新卒向けの求人は豊富で、「第二新卒だからこそ採用したい」と考えている企業も多いです。

第二新卒を求める企業が多い理由としては「職場の若返りを図りたい・ある程度のビジネスマナーが身に付いている」などが挙げられます。

1-2.IT業界は人材不足である

DXを推進する人材の量を確保

DXを推進する人材の量を確保

第二新卒の未経験でも採用されやすい理由としては、IT業界は全体的に人手が足りていないためです。

2023年に発表された「IPA情報処理機構DX白書2023年版」によると、今の日本の約8割の企業がIT人材が不足していると回答しています。

また、2030年には最大で79万人のIT人材が不足するとも言われていて、IT業界における人手不足は深刻です。

今後も人手が足りない状況が続くと推測されているため、IT企業は未経験でも人材を確保しておきたいと考えています。

関連記事ITエンジニアの人材不足って嘘?本当?2023年最新のデータで解説!

1-3.ITエンジニアについて学べる環境が整っている

IT企業は未経験の方でも採用することが増えていて、入社後は勉強会や研修などの教育制度を整えている企業が増加しています。

そのため、第二新卒の未経験の方でも安心してITエンジニアを目指すことができます。

また、ITエンジニア向けの書籍や学習サイトも充実しているため、未経験の状態でも独学で知識を身に付けやすくなっています。

未経験の方でもある程度の知識・スキルを身に付けていると、希望通りの転職を実現しやすいです。

関連記事未経験から独学でITエンジニアになるには何を勉強すればいい?

1-4.ポテンシャルが求められる

基本的に中途採用では、即戦力で活躍できるスキルを求められます。

しかし、第二新卒は年齢が若いことから、将来性を重視して採用されることがあり、ポテンシャルも評価基準の1つです。

ポテンシャルが求められることで、即戦力で活躍できるスキルのない第二新卒の未経験でもITエンジニアに転職することができます。

第二新卒の未経験から転職するときは、将来性も重視されることを把握しておきたいです。

2.第二新卒の未経験からITエンジニアに確実に転職する方法  

第二新卒の未経験からITエンジニア転職は有利ですが、優良企業に入社するために、IT業界の研究や面接対策は重要となってきます。

優良企業に確実に入社するための方法を解説します。

2-1.IT専門の転職エージェントを利用する

転職エージェントの仕組み

転職エージェントの仕組み

第二新卒の未経験からITエンジニアに転職する方法として最もおすすめなのは、IT専門の転職エージェントを利用することです。

転職エージェントとは、第二新卒向けの求人紹介や履歴書の添削、面接対策、スケジュール調整などのサポートを無料で受けられるサービスになります。

メリット

  • ・簡単にIT業界の研究ができる
  • ・職種の理解や仕事内容を深めることができる
  • ・面接対策ができる
  • ・求人票以上の企業を理解を深めれる
  • ・履歴書・職務経歴書添削

第二新卒で未経験の方は自分で情報を調べるより、転職エージェントをうまく利用し、上記のことを行うことで効率よく、転職活動を進めることができます。

未経験からITエンジニアに転職するときは、ITに特化した転職エージェントの利用をおすすめします。

弊社ユニゾンキャリアでは、IT専門の転職支援サービスを行っています。

専任のアドバイザーがあなたの状況をヒアリング。キャリアプランの構築から最適な企業の内定までトータルでサポートいたします。

ご相談から内定まで「完全無料」で利用できますので、お気軽にお問い合わせください。

\Googleの口コミ★4.8の安心サポート/

完全無料で相談してみる?

※ご相談から内定まで一切お金はかかりません!

2-2.転職サイトを使う

転職サイトを使ってITエンジニアへの転職を成功させる方も多いです。

転職サイトには、第二新卒向けの求人がまとめて掲載されているため、転職経験のない方でもスムーズに自分に合った求人を見つけられます。

特に未経験のITエンジニア求人が多いサイトは以下の通りです。

求人サイト

公式URL

doda

公式サイト

マイナビ転職

公式サイト

リクナビNEXT

公式サイト

エン転職

公式サイト


ただし、転職サイトでは求人検索から日程調整まで全て自分で行うため、負担が大きいです。

転職サイトを使いながら、転職エージェントも利用することをおすすめします。

2-3.転職サポート付きのスクールを活用する

ITエンジニア向けのスクールに通うことで、未経験でも実践レベルの知識・スキルを効率よく習得できます。

また、スクールによっては転職支援を受けることができ、ITエンジニアについて学びながら、転職活動を進めることが可能です。

スクールに通うことで独学よりも効率よくスキル・知識を習得できるのですが、かなりの費用がかかります。

その点を把握したうえで、スクールに通うのか検討してみてください。

関連記事プログラミングスクールおすすめ30選!元エンジニアが各社を徹底比較【2024年最新版】

3.第二新卒・未経験におすすめのIT転職エージェント5選

転職エージェントは数多くあり、どのサービスが自分に合っているのか悩まれる方が多いです。

ここでは、第二新卒・未経験におすすめのIT転職エージェントを5つご紹介します。

3-1.ユニゾンキャリア

ユニゾンキャリア

ユニゾンキャリア

公式URL:ユニゾンキャリア

ユニゾンキャリアはIT専門の転職・就活エージェントです。

IT業界の説明、最適なキャリアパス、IT職種毎の仕事内容まで丁寧にご説明します。

気になった方は、気軽にご応募ください。

\Googleの口コミ★4.8の安心サポート/

完全無料で相談してみる?

※ご相談から内定まで一切お金はかかりません!

3-2.マイナビIT AGENT

マイナビIT AGENT

マイナビIT AGENT

公式URL:マイナビIT AGENT

マイナビIT AGENTは、大手人材会社であるマイナビが運営しているITに特化した転職エージェントです。

マイナビIT AGENTは、ITに特化した転職エージェントの中ではトップクラスの求人数を誇ります。

システムエンジニアやプログラマー、セキュリティエンジニアなど、幅広く対応しているため、自分に合った求人を紹介してもらいやすいです。

3-3.ウズキャリIT

ウズキャリIT

ウズキャリIT

公式URL:ウズキャリIT

ウズキャリITは、20代向けにキャリア支援を行う「UZUZ」が提供しているITエンジニア特化型の転職エージェントです。

独自の判断基準が設けられていて、若手離職率の高い会社や残業時間の多い会社は、ウズキャリITと契約できないようになっています。

また、労働環境や教育体制は実際に訪問し、チェックしているため、転職後に後悔するような求人を紹介されることはありません。

合わせて読みたい⇒未経験OK!ユニゾンキャリアの評判【IT/Web/ゲーム専門】の転職エージェント

4.第二新卒の未経験におすすめのITエンジニアの職種とは?

ITエンジニアとはIT技術者の総称を指す言葉で、大きく「開発エンジニア」と「インフラエンジニア」に分けられます。

その中でもさまざまな職種があり、第二新卒の未経験で転職するときは、事前にどの職種を希望するのかを決めることが重要です。

第二新卒の未経験者におすすめの職種は以下の通りです。

おすすめの開発エンジニア

  • ・Webエンジニア
  • ・システムエンジニア

おすすめのインフラエンジニア

  • ・サーバーエンジニア
  • ・ネットワークエンジニア

それぞれの職種について詳しくご紹介します。

4-1.Webエンジニア

Webエンジニアとは、Webサイト・モバイルサイト・ECサイトなどで使用する機能の開発やITシステムの設計・保守などを行う職種です。

仕事内容は勤務する会社によって異なりますが、Webで使用するシステム・アプリケーションに携わることが多くなっています。

SNSやECサイトが生活の一部となっている方は多く、ITエンジニアの中で需要の高い職種です。

また、以下の記事ではWebエンジニアの就職・転職について詳しく解説しているので、気になる方はぜひ参考にしてみてください。

WEBエンジニアに就職・転職はやめとけ?年収やこんなハズじゃなかった「現実」をチェック!|いずもぶろぐ

4-2.SE(システムエンジニア)

SEとは、クライアントへのヒアリングを通じて要求に最適な仕様のシステム開発を行う職種です。

システムエンジニアの(SE)の仕事の工程

システムエンジニアの(SE)の仕事の工程

開発から初期段階の「上流工程」を担当するITエンジニアで、かなり重要なポジションとなり、プログラミングスキル以外にも、コミュニケーション能力やヒアリング力が求められます。

ITエンジニアの中では、最も知名度のある職種がSEです。

4-3.サーバーエンジニア

サーバーエンジニアとは、サーバーをゼロから構築・設計し、管理・保守まで担当する職種です。

サーバーエンジニアとは

サーバーエンジニアとは

サーバーエンジニアの仕事内容は、構築業務と保守業務の大きく2つに分けることができ、どちらを担当することになっても、サーバーOSに関する深い知識が求められます。

「サーバーサイドエンジニア」と間違われることの多い職種なのですが、仕事内容は異なるため、その点には注意が必要です。

4-4.ネットワークエンジニア

ネットワークエンジニアとは、コンピューターネットワークの構築・保守・管理を行う職種です。

ネットワークエンジニアとは

ネットワークエンジニアとは

ネットワークエンジニアはクライアントへのヒアリングから、トラブルにも対応する必要があり、ネットワークに関する知識以外にも、コミュニケーション能力が求められます。

最近は「クラウド」についての理解も求められるようになっていて、ITエンジニアの中では幅広い知識を必要とする職種です。

また、エンジニアの職種を理解するには、以下の記事を参考にしてみてください。

【ITエンジニア種類おすすめ一覧】年収や将来性などわかりやすく解説

5.第二新卒の未経験がITエンジニアを目指すうえでよくある不安や悩み

ITエンジニアは日常生活で関わることの少ない仕事になり、転職を目指すうえで不安に感じることや、悩まれることが多いと思います。

転職する前に不安・悩みを解決することが大切です。

第二新卒の未経験がITエンジニアを目指すうえでよくある不安・悩みをまとめてご紹介します。

5-1.業務がきついと聞く

未経験からITエンジニアを目指すうえで多くの方が不安に思うのが「業務はきついのか」ということです。

インターネットやSNSでITエンジニアについて検索すると、そのような内容を目にすることがあると思います。

ITエンジニアは専門性の高い仕事になるため、未経験からの転職では「きつい」と感じることがありますが、業務自体はそれほど大変ではありません。

スキルと経験が伴えば、より働きやすい環境となり「業務自体がきつい」ということはないです。

関連記事エンジニアがきついと言われる理由は?辛いと感じた時の対処法を解説

5-2.プログラミングが難しい

エンジニアになった方の悩みでよくあるのが「プログラミングが難しくて付いていけない…」というのがあります。

確かに一部、そのような方も多くいらっしゃいます。

もちろん、未経験からプログラミングを習得するのは簡単ではないですが、学びやすい言語を選んだり、目標を明確にしたりすることで、挫折せずにプログラミングを習得できます。

まずは、「Java」「Ruby」などの言語を勉強してみてから検討しても良いでしょう。

5-3.知識が足りないのではないか

ITエンジニアは幅広い分野の専門的な知識を必要とする仕事で、第二新卒の未経験から目指すときは「知識が足りないのでは?」と悩まれることがあると思います。

その点に不安・悩みを抱えている方は、教育制度の整っている会社を転職先として選ぶようにしてください。

教育制度の整っている会社であれば、未経験からの転職でも知識不足になることを防げます。

5-4.不安や悩みが解消できないときは?

第二新卒で未経験のITエンジニアを目指すうえで、不安・悩みが解消できないことがあると思います。

そのようなときは、IT転職のプロに相談することがおすすめです。ITの仕事内容の難しさや適性を知ることで、不安が解消できる可能性もあります。

転職のプロは未経験の職業にチャレンジする方を何人も支えているため、不安・悩みを解消できる方法を知っています。

弊社ユニゾンキャリアでは、IT専門の転職支援サービスを行っています。

専任のアドバイザーがあなたの状況をヒアリング。キャリアプランの構築から最適な企業の内定までトータルでサポートいたします。

ご相談から内定まで「完全無料」で利用できますので、お気軽にお問い合わせください。

\Googleの口コミ★4.8の安心サポート/

完全無料で相談してみる?

※ご相談から内定まで一切お金はかかりません!

6.第二新卒からITエンジニアへの転職を成功させるコツ    

第二新卒からITエンジニアへの転職を成功させることは、決して簡単なことではないです。

希望通りの条件で転職を実現するには、いくつか抑えておきたいコツがあります。

第二新卒からITエンジニアへの転職を成功させるコツを大きく4つご紹介します。

6-1.転職の目的を明確にする

第二新卒からITエンジニアへの転職を成功させるには、目的を明確にすることが大切です。

転職の目的が明確になっていないと、転職先に求める条件がぶれやすくなってしまい、入社後のミスマッチにつながります。

「転職することで何を実現したいか」「なぜ、ITエンジニアを目指すのか」など、転職する目的を具体的に考えてみてください。

6-2.企業研究をする

転職を成功させるうえで、企業研究は欠かせないことです。

企業側としては自社を理解している転職者に好印象を抱くため、企業について深く研究し、求めている人物像などを考えることが大切です。

もし、企業研究が疎かになると「自社にマッチしていない」「入社意欲が低い」などの印象を与えることになります。

また「自分に合っている会社なのか」ということを理解するためにも、転職前の企業研究は大切です。

6-3.IT業界の理解を深める

当たり前のことですが、IT業界で働くなら、仕事内容の理解や業界について知っておかなければ、優良企業に入社するのは難しいです。

IT業界の理解を深めることで、良い企業と悪い企業の理解ができ、内定を多く獲得し、選択することができます。

6-4.自分のスキルを把握する

第二新卒の未経験でITエンジニアに転職するときでも、何かスキルをアピールする必要があります。

そのため、自己分析をし、自分を客観視して、持っているスキルと知識を把握することが大切です。

ITエンジニアは専門的な知識以外にも、コミュニケーション能力や継続力、問題解決力、ヒアリング力などのスキルを必要とする仕事なので、活かせるスキルは誰にでもあります。

関連記事ITエンジニアに必要なスキル一覧!求められる能力や技術を徹底解説

6-5.選考・面接対策を行う

ITエンジニアへの転職を成功させるには、選考対策を怠らないことが大切です。

一般的に書類選考通過率は約30%と言われているため、書類選考からしっかりと対策する必要があります。

特に重要なのが、面接対策です。

面接では、以下のようなことを聞かれます。

  • ・当社への志望動機は?
  • ・エンジニアになろうと思った理由は?
  • ・転職理由は?
  • ・ITエンジニアの仕事内容を教えてください
  • ・自身の強みと弱みは?
  • ・キャリアプランは?

また、上記以外にも、面接では経歴などについても深堀されます。

必ず対策しなければ、内定はほぼ出ないと思ったほうがいいです。

関連記事ITエンジニア面接の転職理由で好印象を残すには?【例文5選】ポイントも解説

7.第二新卒の未経験エンジニアに求められるスキルとは?

上記でお伝えした通り、ITエンジニアはさまざまな職種に分けられますが、共通して求められるスキルがあります。

ITエンジニアに共通して求められるスキルはいくつかご紹介するので、下記から参考にしてみてください。

7-1.IT基礎知識

未経験から転職するときでも、基礎的なIT知識は求められます。

たとえば、以下のような基礎知識です。

  • ・OSとは
  • ・開発、インフラの違いは?
  • ・データベースとは?
  • ・ネットワークとは?

IT基礎的な知識を理解することで、スキルが磨きやすくなります。

もし、転職を希望する職種が決まっている場合は、その職種で必要とする基礎的な知識も身に付けておくことをおすすめします。

7-2.コミュニケーションスキル

基本的にITエンジニアは、1つのチームとしてプロジェクトに取り組みます。

そのため、コミュニケーションスキルはITエンジニアに共通して求められる能力です。

コミュニケーションスキルがなければ、IT技術・知識があってもチーム内で力を発揮できません。

また、ITエンジニアはクライアントとの関わりも多いので、コミュニケーションスキルは必須です。

コミュニケーションに自信がない場合

実際、コミュニケーション能力が低い人でも、エンジニアになって活躍している方は多くいらっしゃいます。

ですが、コミュニケーション能力が高い人に比べて不利なことは間違いありません。

そのため、行動することは、その人よりも倍の勉強をすることです。

コミュニケーション能力が低い人もIT技術が好きで、社内からの信頼を勝ち取っている方は多くいます。

関連記事【苦手な人必見】エンジニアにおけるコミュニケーション能力の重要性

7-3.ビジネスマナー

ITエンジニアはPCに向かって作業することの多い仕事ですが、社外の方とやり取りする機会は少なからずあります。

社外の方との関わりも重要な業務となるので、ITエンジニアにはビジネスマナーが求められます。

特に、ITエンジニアは打ち合わせの機会が多いので、会社に訪問するときのマナー、ビジネスメールくらいは把握しておきたいです。

ITエンジニアとしてキャリアアップするためにも、ビジネスマナーは欠かせません。

弊社ユニゾンキャリアでは、IT専門の転職支援サービスを行っています。

専任のアドバイザーがあなたの状況をヒアリング。キャリアプランの構築から最適な企業の内定までトータルでサポートいたします。

ご相談から内定まで「完全無料」で利用できますので、お気軽にお問い合わせください。

\Googleの口コミ★4.8の安心サポート/

完全無料で相談してみる?

※ご相談から内定まで一切お金はかかりません!

8.未経験の第二新卒でITエンジニアに向いている人の特徴

転職市場で需要のある第二新卒という扱いでの転職でミスマッチは防ぎたいです。

最後に、未経験の第二新卒でITエンジニアに向いている人の特徴をご紹介します。

第二新卒という扱いを無駄にしないためにも「自分に合っているのか」ということを慎重に考えてみてください。

8-1.向学心のある人

IT業界は技術の進歩が早く、ITエンジニアとして業務を担うには常に新しい情報をキャッチし、自分に落とし込む必要があります。

そのため、ITエンジニアには、向学心が必要不可欠です。

向学心のある人であれば、未経験の第二新卒でITエンジニアに転職しても後悔することなく、技術の進歩に素早く対応できます。

未経験から転職して数年間は勉強の時間が多くなるため、その点は事前に把握しておきたいポイントです。

8-2.ポテンシャルに自信のある人

第二新卒は将来性が重要視されて、ポテンシャルが採用基準の1つになります。

そのため、ポテンシャルに自信のある人が、ITエンジニアに向いています。

ポテンシャルに自信のある人であれば、未経験からの転職でもITエンジニアとして活躍できる可能性が高いです。

また、企業側からの期待にも応えることができ、高く評価されることにつながります。

8-3.コミュニケーションが得意な人

ITエンジニアに向いている人の特徴として「コミュニケーションが得意」ということが挙げられます。

ITエンジニアとして活躍するには、社内外におけるコミュニケーションが重要になり、得意な人にとっては働きやすい環境を作り出せます。

一方で、コミュニケーションが不得意な人は業務の中でストレスがたまり、転職したことを後悔しやすいです。

8-4.論理的思考力を持っている人

論理的思考力を持っている人は、ITエンジニアに向いています。

クライアントの要望通りにシステム設計したり、スケジュール策定するときに論理的思考が必要です。

論理的思考力は鍛えることができるので、論理的に考えることが苦手な方は、今から鍛えることも1つの方法になります。

関連記事ITエンジニアに向いている人の特徴とは?適性診断や必要スキルなど紹介

9.まとめ:第二新卒の未経験でもITエンジニアになることはできる!

第二新卒の未経験でもITエンジニアに転職することはできます。

第二新卒の未経験がITエンジニアに転職することができる理由は以下の通りです。

  • ・第二新卒向けの求人が豊富
  • ・IT業界は人材不足である
  • ・ITエンジニアについて学べる環境が整っている
  • ・ポテンシャルが求められる

IT業界は全体的に人手が足りておらず、第二新卒向けの求人が豊富にあります。

未経験者でも応募できる求人も多く、ITエンジニアについて学べる環境を整えている会社が増えています。

ITエンジニア向けの書籍や学習サイトも充実しているため、独学でも知識を習得しやすいです。

また、第二新卒の未経験からITエンジニアに転職する方法は以下の通りです。

  • ・IT専門の転職エージェントを利用する
  • ・未経験者の募集が多い転職サイトを使う
  • ・転職サポート付きのスクールを活用する

最もおすすめの転職方法は、IT専門の転職エージェントを使うことです。

転職エージェントを使うことで第二新卒の未経験でも転職しやすくなり、効率的に転職活動を進められます。

第二新卒の未経験からITエンジニアを目指すときは、ITに特化した転職エージェントがおすすめです。

弊社ユニゾンキャリアでは、IT専門の転職支援サービスを行っています。

専任のアドバイザーがあなたの状況をヒアリング。キャリアプランの構築から最適な企業の内定までトータルでサポートいたします。

ご相談から内定まで「完全無料」で利用できますので、お気軽にお問い合わせください。

\Googleの口コミ★4.8の安心サポート/

完全無料で相談してみる?

※ご相談から内定まで一切お金はかかりません!

このようなことで
悩まれています。

お悩み1

今の世の中に不安がありませんか?

「スキル身につけたい…」「安定したい…」
スキルをつけれる厳選な求人を紹介!

お悩み2

現在の会社で年収上がるビジョンが見えない

「年収が低すぎる…」「年収をアップさせたい…」
年収の高い企業に入社すべき!

お悩み3

ワークライフバランスを整えたい

「残業なしがいい」「週3,4日で働きたい」
ITエンジニアはスキルを磨けば仕事は選べます!

簡単30秒

まずは気軽にWebで無料相談

コンシェルジュ

こんにちは!
はじめに職歴をお聞かせください。

この記事の監修者

監修者画像

エンジニア

土肥 将司

大学卒業後、新卒で不動産会社に就職。その後23歳で開発エンジニアにキャリアチェンジし、3年間大手Slerにて様々な開発に携わる。その後、インフラストラクチャー企業にて人材コンサルタントとして経験を積み、株式会社ユニゾン・テクノロジーを創業。現在の代表取締役

おすすめ記事

Recommended Articles

成功者インタビュー

岩崎友哉様インタビュー

転職で年収アップに
成功した方

年収UP

【年収150万円UP】大手自社開発企業でリモートワーク!とても良い環境で働けています

転職

槇原さまインタビュー_アイキャッチ

未経験から転職成功事例

年収UP

「PCをほぼ触ったことありませんでした…」完全未経験からエンジニアに転職成功|年収100万以上アップ!

転職

枌夏月様インタビュー

SES企業からキャリアアップ

キャリアアップ

SES企業から独立系SIerにキャリアアップ!仕事の幅を広げて、更なるグロースを目指す

転職

森崎圭介様インタビュー

未経験から転職成功事例

未経験

【販売職からエンジニア】 2ヶ月間の充実した研修内容が入社の決め手に!

転職

石井颯一様インタビュー

未経験

文系からITエンジニアに!理系科目が苦手でITスキルも無い状態から内定を獲得しました

就活

冨田瑠南様インタビュー

未経験から転職成功事例

未経験

【完全未経験からエンジニア】キャリアアドバイザーと二人三脚で内定獲得!

転職

関連記事

人気の記事一覧