無料相談はこちら

チャットでアドバイザーに
相談してみる

目次に戻る 目次に戻る
ユニゾンキャリア バナー

未経験エンジニアがしんどいと感じる理由とは?リアルな声や原因を解説

未経験エンジニアがしんどいと感じる理由は?

未経験からエンジニアになったけど、しんどいし辛いなあ…

業務量と給料が見合ってないなあ…

仕事についていけなくてしんどいなあ…

✓本記事の流れ

  • ・未経験エンジニアがしんどいと感じる理由5選
  • ・エンジニアの仕事がしんどいと感じた時の対処法
  • ・エンジニアがしんどいと感じたら転職も視野に入れよう
  • ・エンジニアのメリットを再確認しよう

本記事を読めば、未経験からエンジニアになった人がなぜしんどいと感じてしまうのか、その原因や対処法を知ることが出来ます。

実際に未経験からエンジニアになった人の声も紹介しているため、実際に未経験からエンジニアになった人だけでなく、エンジニアに転職を考えている方にも見ていただきたい内容となっています。

ユニゾンキャリアでは、ITエンジニアへの転職・就職活動でお悩みの方向けに、あなたの希望にぴったりの求人紹介、面接選考対策サポートを完全無料で行っております。ぜひご確認ください。

また、次の記事ではそもそもエンジニアとは何なのかについて詳しく解説しているので、ぜひ参考にしてみてください。

【図解付き】エンジニアとは?職種・種類・仕事内容・ITエンジニアの適性までわかりやすく完全網羅!


1.未経験でエンジニアになるとしんどい?

結論からお伝えすると、未経験からITエンジニアになった際「しんどい」と思うことが多いです。

エンジニアの需要は高く、「未経験歓迎」の求人も多くあります。

しかし、未経験からエンジニアになったものの、仕事がつらくてしんどいと感じる人はたくさんいます。

中には、
エンジニアの仕事が想像していた以上に難しく、エンジニア職から離れてしまうことも珍しくありません。

未経験からエンジニアになり、しんどいと感じた時にはその原因を知ることが大切です。

2.未経験エンジニアが「しんどい」と感じる理由  

仕事がしんどいと感じることを改善するには、その原因を自分自身で把握する必要があります。

未経験のエンジニアが仕事を通して「しんどい」と感じる理由をご紹介します。

2-1.業務内容が多岐に渡る

エンジニアの仕事はクリエイティブで華やかなイメージがあるかもしれませんが、実際の業務内容はプログラミングだけではありません。

特に、未経験でエンジニアになった場合は単純で地道な作業を任せられることが多く、やりがいを感じる機会が少ないです。

エンジニアの業務内容は多岐に渡り、プログラミング以外のルーティンワークが「しんどい」と感じる原因になっていることがあります。

2-2.知識や経験が十分でない

エンジニアに限らず未経験の仕事に就いた場合、覚えることがたくさんがあります。

中でも、エンジニアは難しい専門用語が多く、業務にあたるうえで必要な知識は膨大です。

そのため未経験では同僚の会話が理解できなかったり、日々進化するIT技術に伴いアップデートされる情報を自分に落とし込めないことが多くあります。

このように知識や経験が足りず、仕事についていけなくなることは、エンジニアの仕事がしんどいと感じる1つの原因です。

2-3.残業や休日出勤が多い

エンジニアの需要は年々高くなっていて、業界全体において人手不足が深刻です。

未経験でも複数のプロジェクトを掛け持ちすることがあり、担当する業務量は多くなります。

その結果、残業時間や休日出勤を求められることが増えます。

残業時間や休日出勤が増えることが原因でしんどいと感じる方は多いです。

2-4.業務量と給料が見合っていない

稼げるからという理由で、未経験からエンジニアを目指す人が多くいます。

しかし、エンジニアはスキルと経験に伴い高収入が見込める職業で、未経験の状態で高収入を得ることは難しいです。

「業務量と給料が見合っていない」という点にしんどさを感じる方は多く、スキルと経験を身に付ける前にエンジニアから離れてしまうケースもあります。

2-5.人間関係がしんどい

エンジニアは一人で黙々とパソコンに向かって作業するイメージがあると思いますが、実際にはチームでプロジェクトに取り組むことが多いです。

プロジェクトを円滑に進めるには、チーム内でのコミュニケーションや関係性が大切になるのですが、その点にしんどいと感じることがあります。

特に、未経験では知識や経験が少ないことから、チーム内で自分の立場を確立できず、しんどいと感じやすいです。

IT系のバナー187

3.未経験エンジニアが「しんどい」と感じた時の対処法

エンジニアは需要のある仕事で将来性も高いため、しんどいことを理由に違う仕事に転職することはおすすめしないです。

未経験でしんどいと感じていても、改善することが可能です。

未経験エンジニアがしんどいと感じた時の対処法を大きく4つご紹介します。

対処法

  • ・しんどいと感じる原因を明確にする
  • ・人に相談をする
  • ・エンジニアとしての腕を磨く
  • ・プライベートを充実させる

3-1.しんどいと感じる原因を明確にする

まずは、未経験のエンジニアとして仕事が「しんどい」と感じる原因を明確にしてください。

しんどいと感じることには必ず原因があり、その原因によって対処法が異なります。

同じ未経験のエンジニアでも、人それぞれしんどいと感じる原因は違うので「いつ、しんどいと感じるのか」「何がしんどいのか」など自己分析をし、原因を明らかにすることが大切です。

よくある「しんどい」と感じる瞬間

未経験の方がよくある、しんどいと感じる瞬間は以下です。

  • ・IT技術が難しい(一番多い)
  • ・納期が間に合わず、残業が多くなる
  • ・周りと比べてしまい、向いていないと感じる

特にIT技術が難しく、ついていけなくて、しんどいと感じることは多いです。

IT技術は日々の勉強が大切で、勉強できない人には正直向いていません。

日々の勉強を怠らず、地道に勉強できる方は「しんどい」と思っても乗り越えることができるでしょう。

3-2.人に相談をする

エンジニアの仕事がしんどいと感じる時は、一人で抱え込まないことが大切です。

一人で抱え込んでしまうとネガティブな思考になり、よりしんどいと感じることになります。

気持ちを晴らすためにも、しんどいと感じる原因を明らかにするためにも、誰かに相談することがおすすめです。

また、誰かに相談することで、しんどいと感じることを改善できるアドバイスをもらえることもあります。

相談相手は上司や同僚など職場の人でも良いですし、プライベートで付き合いのある人でも良いです。

3-3.エンジニアとしての腕を磨く

知識や経験が不足していることが原因で仕事についていけなくなり、しんどいと感じる場合は、エンジニアとしての腕を磨くことがおすすめです。

知識が身に付く資格を習得したり、積極的にプロジェクトに取り組んだりすることで、エンジニアとしての腕を磨くことができます。

また、自分よりも知識・経験のあるエンジニアに教えてもらうこともおすすめで、実践的な学びを得やすいです。

3-4.プライベートを充実させる

休みの日にも仕事のことを考えることで「しんどい」と感じることがあります。

仕事とプライベートは割り切って考えることが大切で、休みの日は仕事を忘れてリフレッシュすることがおすすめです。

しっかりとリフレッシュできれば、気持ちを切り替えて仕事に取り組むことができ、しんどいと感じる機会は少なくなります。

その他のバナー158

4.未経験からエンジニアになった人が「しんどい」と感じた瞬間

章では、未経験からエンジニアになった人の「しんどい」と感じた瞬間の口コミを集めました。

今後の転職・就職の参考にしてみてください。

4-1.しんどいと感じた瞬間例①

私はその会社のシステムエンジニアとしての新卒採用1期生として1人で配属されました。
他の職種は新卒採用してましたがシステムエンジニアは初です。

周りが一回りも二回りも上の方から、色々と沢山の指導をしてもらいました。比べる相手もおらず自分が成長できている実感もなく、ただ目の前にあることを必死に理解しようとして仕事しました。

しかし、基礎知識なく入った私は能力がかなり低く、40歳以上の方から見れば溜息を常につかれました。

毎日怒られ、相談できる年齢の近い同僚もおらず、とぼとぼ毎日下を向いて帰りました。

さらに後輩が入社し、後輩より仕事ができない自分、OJT担当など業務が増え誰もしたくないことを任されること、雑用もまだ私に回されること、案件対応でまだ怒られること、仕事から逃げれないという考え、たまに軽微なミスをしてしまうことが積み重なり、最近毎日辛いです。

出典:Yahoo知恵袋

IT技術についていけなくて仕事が、しんどくなっており、後輩と比べてしまい、劣等感も感じています。

入社した直後は誰もが未経験です。最初は付いていけないのは当たり前で、日々の研鑽をしていかなければ、ついていけないのがIT技術です。

少しずつでもいいので、15分間だけでも勉強することで、スキルが上がってきます。

4-2.しんどいと感じた瞬間例②

仕事にまったくついていけないプログラマーです。非常に悩んでおります。

新卒で就職して2年目です。

未経験からプログラマーなりましたが正直全く理解できておらず仕事が全くできません。2年目ということで後輩に教える立場なのですが自分がどうしていいのかわからないため何をどうしたらよいのか毎日つらいです。

入社するまでパソコンをほとんど触ることもなく、プログラミングもしておらず入社して勉強すれば少しずつでも進歩するのではないかと考えていましたが全くです・・・

入社してすぐは何とかついていきたくて休みも家で勉強していましたが、今は会社でプログラミングをしてさらに家でも、となるとあまりにも苦痛で苦痛で最近はさぼりがちで趣味に時間を使ってしまっています。

出典:Yahoo知恵袋

こちらの方はプログラミングが難しくて、ついていけないようになって、プログラミングが嫌になっています。

仕事には向き不向きがあり、向いていない仕事を選択すると、楽しくないと感じ、勉強する気もしなくなると考えられます。

そのため、入社前に自分が向いているかを勉強し、確認することが重要です。

4-3.しんどいと感じた瞬間例③

2年目のWeb系システムエンジニアです。

納品まで3ヶ月くらいの比較的小規模なシステムを作っています。

システムエンジニアってこんなにしんどいのですか?

未経験入社研修を受け、配属されて1年経ちました。

時系列で配属から開発・テスト→設計→要件定義→顧客ヒアリング

まで求められてしんどいです。

私としては結構頑張っていると思うのですが、これが一般的なのでしょうか。

この先もこのレベルで求められ続けるのは正直キツくて自信が無いので、2年目SEの仕事の幅がどんなものか、ご意見お聞かせください。

出典:Yahoo知恵袋

エンジニアはプロジェクトによって、「しんどい」と思う、プロジェクトがあり、求められるレベルが高く、ついていけないことはよくあります。

確かに2年目でする仕事ではありませんが、しんどい中でもプロジェクトを乗り切ると、非常にスキルが身についています。

上記のようなプロジェクトに入ることは覚悟しておくと良いでしょう。

5.エンジニア業務がしんどいと感じた時は転職も考えよう

エンジニアの業務がしんどいと感じる原因は、企業側にあるケースも考えられます。

例えば、今の職場のサポート体制が手薄で未経験ではしんどいと感じることがあります。

このように企業側に原因があり、エンジニア業務がしんどいと感じることもあるので、転職を視野に入れておくことがおすすめです。

同じエンジニアという仕事でも、勤める企業を変えるだけでしんどいと感じることを改善できる可能性は十分に考えられます。

5-1.ホワイト企業に転職する方法

現在いる企業のサポート体制が充実していなかったり、任せられる業務量が多すぎることで、しんどいと感じることがあります。

そのような場合は、以下の企業への転職を考えてみるのもありです。

  • ・研修制度が充実している企業
  • ・先輩のサポートがある企業
  • ・納期がない企業

これらの企業は比較的ホワイトな職場環境であり、エンジニア業務にしんどいと感じる機会が少ないです。

また、未経験でもスキルアップできる環境が整っているため、エンジニアとして成長できるというメリットも考えられます。
【→関連記事①:【未経験者必見】ITエンジニア転職の危険や成功の秘訣!おすすめの職種や向いている人の特徴も紹介
【→関連記事②:ITエンジニアの転職で失敗する人の特徴は?失敗例や対策方法を紹介

5-2.具体的な企業の中身を知るコツ

エンジニアの仕事の適性があるにも関わらず、しんどいことを理由にエンジニアを離れることはかなりもったいないです。

今の職場環境がしんどいと感じさせてしまっている可能性も考えられるので、自分に合った企業へ転職すると働きやすくなります。

具体的な企業の中身を知り、自分に合った職場を見つけるには「IT専門の転職エージェント」の活用が必須です。

特に、IT業界に特化している転職エージェントがおすすめで、転職前から企業の中身を教えてもらうことができます。

そのため、転職で失敗する確率を下げることができます。

IT系のバナー㉞

6.エンジニアがしんどいと感じたら!メリットを再確認しよう

エンジニアがしんどいと感じている方は、メリットを再確認してみてください。

エンジニアとして働くメリットを再確認すると、仕事に対するモチベーションを高められます。

最後に、エンジニアとして働くメリットをまとめてご紹介します。

6-1.エンジニアは需要がある

IT化が進んでいる現在、エンジニアは人手不足になっています。

現在「IPA情報処理機構DX白書2023年版」によると、8割以上の企業で人材が不足していると企業が回答しています。

人手不足のため、一人一人の価値は上がり、需要がまだまだ高まっていくと予想されています。
【→関連記事:ITエンジニアの人材不足って嘘?本当?2023年最新のデータで解説!

6-2.高収入が見込まれる

エンジニアはスキルと経験に伴い収入が決まります。

そのためエンジニアとしてスキルアップすれば、平均以上の収入を目指すことができます。

実際に日本の平均以上の年収を得ているエンジニアは多く、年収1,000万円を目指すことも可能です。

未経験エンジニアとしてスキルアップする方法としては、資格取得をおすすめします。
【→関連記事:ITエンジニアが年収1000万稼ぐ方法3選!高年収のIT企業やおすすめ職種など紹介

6-3.働き方が自由である

IT業界は自由な働き方になっていることが多く、企業によってはフレックス制度を採用しています。

フレックス制度とは、総労働時間だけが決められていて、その労働時間の範囲内で働く時間を自由に決められる制度です。

フレックス制度を採用している会社のエンジニアになると、仕事とプライベートを両立しやすく、家庭がある中でも働きやすいメリットがあります。

また、在宅ワークが可能な企業も多く、働く場所や服装の自由度が高い職業です。

【関連記事】ITエンジニアの働き方とは?働き方の種類や選ぶポイントも解説

6-4.フリーランスになれる

エンジニアとして働く4つ目のメリットが、フリーランスになれることです。

エンジニアとしてある程度のスキルと経験を積んでスキルアップすると、フリーランスとして独立できます。

エンジニアは業務内容的にもフリーランスとして働きやすい特徴があります。

また、フリーランスとして独立すれば、残業や休日出勤の概念がなくなり、ストレスフリーで働くことが可能です。

実際にフリーランスエンジニアは増えています。

【関連記事】フリーランスエンジニアとは?働き方・年収・メリットなど解説

7.まとめ

未経験エンジニアが「しんどい」と感じる理由は以下となります。

  • ・業務内容が多岐に渡る
  • ・知識や経験が十分でない
  • ・残業や休日出勤が多い
  • ・業務量と給料が見合っていない
  • ・人間関係がしんどい

未経験のエンジニアは知識と経験が不十分なため、仕事についていけなかったり、上手く人間関係を築けないことがあります。

また、残業・休日出勤が多いことや、スキルアップするまでの給料が業務量と見合わないことなどから、エンジニアの業務にしんどいと感じる方が多いです。

未経験エンジニアが「しんどい」と感じた時の対処法

  • ・しんどいと感じる原因を明確にする
  • ・人に相談をする
  • ・エンジニアとしての腕を磨く
  • ・プライベートを充実させる

エンジニアは需要のある職業で高収入を目指すこともできるため、しんどいと感じることを改善できるように工夫すべきです。

しんどいと感じる原因を明確にし、エンジニアとしての腕を磨くと、しんどいと感じながら働くことは改善できます。

そして、しんどいと感じる原因は企業側にあることも考えられるので、他の企業へ転職することも1つの選択肢として持っておくことをおすすめします。

弊社ユニゾンキャリアでは、IT専門の転職支援サービスを行っています。

専任のアドバイザーがあなたの状況をヒアリング。キャリアプランの構築から最適な企業の内定までトータルでサポートいたします。

ご相談から内定まで「完全無料」で利用できますので、お気軽にお問い合わせください。

\Googleの口コミ★4.8の安心サポート/

完全無料で相談してみる?

※ご相談から内定まで一切お金はかかりません!

このようなことで
悩まれています。

お悩み1

今の世の中に不安がありませんか?

「スキル身につけたい…」「安定したい…」
スキルをつけれる厳選な求人を紹介!

お悩み2

現在の会社で年収上がるビジョンが見えない

「年収が低すぎる…」「年収をアップさせたい…」
年収の高い企業に入社すべき!

お悩み3

ワークライフバランスを整えたい

「残業なしがいい」「週3,4日で働きたい」
ITエンジニアはスキルを磨けば仕事は選べます!

簡単30秒

まずは気軽にWebで無料相談

コンシェルジュ

こんにちは!
はじめに職歴をお聞かせください。

この記事の監修者

監修者画像

エンジニア

土肥 将司

大学卒業後、新卒で不動産会社に就職。その後23歳で開発エンジニアにキャリアチェンジし、3年間大手Slerにて様々な開発に携わる。その後、インフラストラクチャー企業にて人材コンサルタントとして経験を積み、株式会社ユニゾン・テクノロジーを創業。現在の代表取締役

おすすめ記事

Recommended Articles

成功者インタビュー

成功者インタビュー

転職で年収アップに
成功した方

年収UP

【年収150万円UP】大手自社開発企業でリモートワーク!とても良い環境で働けています

転職

成功者インタビュー

未経験から転職成功事例

年収UP

「PCをほぼ触ったことありませんでした…」完全未経験からエンジニアに転職成功|年収100万以上アップ!

転職

アイキャッチ画像(枌さん)

SES企業からキャリアアップ

キャリアアップ

SES企業から独立系SIerにキャリアアップ!仕事の幅を広げて、更なるグロースを目指す

転職

プライベートの森崎さん

未経験から転職成功事例

未経験

【販売職からエンジニア】 2ヶ月間の充実した研修内容が入社の決め手に!

転職

未経験

文系からITエンジニアに!理系科目が苦手でITスキルも無い状態から内定を獲得しました

就活

成功者インタビュー

未経験から転職成功事例

未経験

【完全未経験からエンジニア】キャリアアドバイザーと二人三脚で内定獲得!

転職

関連記事

人気の記事一覧