無料相談はこちら

チャットでアドバイザーに
相談してみる

目次に戻る 目次に戻る
ユニゾンキャリア バナー

エンジニアが楽しい瞬間5選|きつい、しんどいと思う瞬間も解説

エンジニア
エンジニアが楽しい瞬間5選

エンジニアって楽しいのかな…?

エンジニアのやりがいって何があるの…?

✓本記事の結論

  • ・エンジニアはスキルアップできた時やシステムが問題なく動作した時に楽しいと感じることが多いです。
  • ・エンジニアにも「きつい」と言われている部分が多く、夜勤や常に勉強しなければならないことがあげられます。
  • ・プロジェクトが達成した時や高収入を目指すことができることは、エンジニアのやりがい・魅力の部分です

エンジニアは楽しい感じる瞬間がある反面、きつい、辛いことも多くあります。

エンジニアを目指す方は特に知っておくべきでしょう。

また、エンジニアのやりがいや魅力も余すことなく解説していますので、今後のキャリアにお役立てください。

以下の記事ではそもそもエンジニアとは何なのかについて詳しく解説しているので、ぜひ参考にしてみてください。

【図解付き】エンジニアとは?職種・種類・仕事内容・ITエンジニアの適性までわかりやすく完全網羅!

1.エンジニアが楽しいと感じる瞬間

エンジニアの仕事を楽しいと感じる瞬間は、人によってさまざまです。

ここでは、代表的なものを5つ取り上げます。

1-1.システムが作動したとき

まず、担当するシステムが作動した瞬間です。

エンジニアは、システムのエラーやバグの修正作業を毎日繰り返しています。

よって、完成したシステムが問題なく作動したときは、これまでの苦労をすべて忘れてしまえるほど「仕事が楽しい」と感じられます。

1-2.スキルアップが出来たとき

次に、エンジニアとしてスキルアップを実感できた瞬間です。

具体的には、以下のような例が挙げられます。

具体例

  • ・自分で不具合を見つけられるようになった
  • ・プログラミングのスピードが上がった
  • ・難しい専門用語の意味が分かるようになった

今までできなかったスキルが身につくことで、業務へのモチベーションも向上します。

他にも年収が上がったりすると「頑張ってきてよかった!」などの実感も得ることができます。

また、以下の記事ではエンジニアのスキルアップについて詳しく解説しているので、ぜひ参考にしてみてください。

ITエンジニアがスキルアップする方法とは?年収や勉強方法も解説

1-3.最新技術に触れたとき

最新技術に触れた瞬間に味わえる興奮も、エンジニアの大きな醍醐味です。

まだ、世の中に出回っていない技術を、一足先に知ることができます。

知的好奇心が満たされ、楽しいと感じながら仕事に取り組めるでしょう。

1-4.ユーザーから感謝されたとき

ユーザーやクライアントから感謝された瞬間は、この上ないほどの喜びを感じられます。

自分の手掛けたシステムが悩みや課題点を解決し、関係者から感謝されることも少なくありません。

誰かの役に立っているという実感がわくと、「仕事が楽しい」「エンジニアになってよかった」と心から感じます。

1-5.たくさんの人と交流するとき

多くのエンジニアは、さまざまな業界や国籍の人々と交流する瞬間を楽しいと感じます。

具体的には以下の瞬間です。

具体例

  • ・異業種クライアントとの案件
  • ・大型案件を担当する長期出張
  • ・外国人エンジニアが多く在籍する企業との連携

人とコミュニケーションをとることが得意な人は、刺激的な楽しい毎日が味わえるでしょう。

また、以下の記事ではエンジニアのコミュニケーションについて詳しく解説しているので、ぜひ参考にしてみてください。

【苦手な人必見】エンジニアにおけるコミュニケーション能力の重要性

2.エンジニアの仕事で楽しいと感じないこと・きついこと

エンジニアの仕事は魅力的ですが、楽しいことばかりではありません。

エンジニアのきつい部分を、5つご紹介します。

2-1.シフト制の夜勤が存在する可能性がある

まず取り上げるのは、夜勤を担当する可能性があることです。

24時間365日監視・運用を行わなければならないインフラエンジニアなどの場合は、シフト制で夜勤の業務が発生することがあります。

生活サイクルが不規則になる恐れがあるため、自身の健康管理に気をつけなければなりません。

また、以下の記事ではインフラエンジニアの夜勤について詳しく解説しているので、ぜひ参考にしてみてください。

インフラエンジニアに夜勤がある理由とは?仕事内容やメリットも解説

2-2.常に勉強しなければならない

次に、ITに関する勉強を行い続けなければならないことです。

例えば

  • ・主流となっている開発言語
  • ・新しく登場した開発ツール
  • ・アルゴリズムの研究

上記のような内容は日々進化していくため、毎日勉強しても時間が足りないほどです。

楽しいと思いながら勉強できる人でなければ、エンジニアの適性はないでしょう。

ただ、一日2時間などの長い時間を勉強する必要はなく、一日15分と決めて、勉強するとよいでしょう。

以下の記事ではエンジニアの勉強について詳しく解説しているので、ぜひ参考にしてみてください。

未経験から独学でITエンジニアになるには何を勉強すればいい?

2-3.急なトラブル対応

突然発生したトラブルに対応しなければいけないことも、エンジニアのきつい部分です。

想定していなかったエラーやバグを修正するために、イレギュラー対応が求められます。

ときには休日中の対応を迫られることもあるので、大きなストレスを溜め込む恐れがあります。

2-4.残業や休日出勤がある

多くのエンジニアが頭を抱えている悩みといえば、残業や休日出勤が多いことでしょう。

現在IT業界全体が人材不足に苦しめられているため、エンジニア1人に振り分けられる業務量が多いことが理由です。

とくに納期直前は、残業や休日出勤を強いられることも少なくありません。

また、以下の記事ではエンジニアの残業について詳しく解説しているので、ぜひ参考にしてみてください。

ITエンジニアの残業って多いの?残業が多い理由や減らすコツも解説

2-5.常にチームワークを求められる

続いて取り上げるのは、業務全般を通してチームワークを求められることです。

エンジニアは、チームメンバーと業務を分担しながらプロジェクト成功を進める仕事です。

もしコミュニケーションスキルに自信がない人は、業務に辛さを感じてしまうかもしれません。

3.エンジニアのやりがい・魅力

エンジニアは適性がある人にとっては大きなやりがいを感じられる職業です。

主なエンジニアのやりがいや魅力を解説します。

3-1.プロジェクトが成功したときに達成感がある

1つ目のやりがいは、プロジェクトを成功させたときに達成感を味わえることです。

この世に存在していなかったシステムを自分の手で構築できた喜びは計り知れません。

なお大型案件になると、プロジェクト開始から完成まで1年間を超えることもあります。

長い時間をかけたプロジェクトが成功を収めると、さらに喜びが増幅します。

3-2.高収入を目指せる

2つ目のやりがいは、高収入を目指せることです。

エンジニアは完全に実力主義社会なので、スキルアップすればするほど報酬がアップします。

日々の業務や勉強を行う際、モチベーションを維持しやすいでしょう。

エンジニアの年収について気になった方はこちらの記事をご覧ください。

【職種別】ITエンジニアの平均年収ランキング!給料アップ法なども紹介

3-3.自分の仕事の成果が実感できる

3つ目のやりがいは、仕事の成果が実感できることです。

エンジニアの仕事は、システムの完成やアクセス数の具体的な数値によって成果の詳細が可視化されやすいからです。

より現状を踏まえたフィードバックが実現できるため、今後の業務改善もスムーズに行えます。

3-4.ユーザーの声をきける

4つ目のやりがいは、ユーザーの生の声をきけることです。

システム開発を感謝する声はもちろんのこと、不満点やアドバイスも耳に入ってきます。

こういった意見は次回以降の開発業務やバージョンアップの際に役立つので、ありがたい存在です。

「さらに良いシステムを作ろう」というやる気にもつながっていきます。

3-5.将来性が高い

エンジニアは非常に将来性が高い職種です。

エンジニアが将来性が高い理由として「人手不足」と「あらゆる業界でDX化」が進んでいることがあげられます。

IPA情報処理機構DX白書2023年」の調査によると、DX化に取り組んでいる企業の割合2021年では55.8%でした。

ですが、2022年度の調査では69.3%でした。

この先もDX化は進んでいくと予想され、ITエンジニアの価値は益々上がるでしょう。

DXの取組状況

DXの取組状況

ITエンジニアのやりがい・魅力とは?きついと言われる理由も解説

2024.01.31

4.本当に楽しい?エンジニアの仕事内容と年収を解説

ここでは、あらためてエンジニアの仕事内容について解説します。

業務内容の概要、具体的な種類、年収について詳しく説明していきます。

4-1.エンジニアの仕事内容

エンジニアとは、IT(情報技術)を扱う技術者のことです。

携わる分野によって「開発エンジニア」や「インフラエンジニア」など細かな種類に分けられます。

開発エンジニアの業務

主な業務内容は、プログラムの設計・開発、システムのテスト、バグの修正などです。

アプリケーションエンジニアの開発業務を例に解説します。

アプリケーションエンジニアの仕事の工程

アプリケーションエンジニアの仕事の工程

開発エンジニアは、どんなシステムを開発するかをクライアントにヒアリングし、要件定義書や設計書に落とし込んでいきます。

その後、設計書を基にコーディング(プログラム)業務に入っていきます。

コーディングしたものをテストし、システムをリリースします。

インフラエンジニアの業務

主な業務内容は、インフラの基盤を設計・構築・保守・運用していくのが、業務となります。

ネットワークエンジニアを例にして解説します。

ネットワークエンジニア仕事内容

ネットワークエンジニアの仕事内容

インフラエンジニアは、クライアントから要件をヒアリングし、設計書に落とし込んでいきます。

  • 「コストはいくらなのか」
  • 「どのようなサーバー構成でいくのか」
  • 「ネットワーク機器は何を利用するか」
  • 「セキュリティはどうするのか」

様々な事をクライアントに提案しながら、提案し、アプリやシステムの基盤となるインフラを構築します。

構築業務では、コマンド(プログラム)を打ち込み、ネットワークやサーバーを構築します。

ITエンジニアの仕事は「楽しい」と思う方もいれば、辛いと思う人もいますので、自分が本当に楽しいと思える業務に就くのが良いでしょう。

職種毎に仕事内容が違ってきますので、以下の記事で詳しく解説しています。

関連記事:ITエンジニアの種類別の仕事内容!年収や必要スキルを解説

4-2.エンジニアの種類

エンジニアは、全部で21個の職種に分けられます。

ITエンジニアの種類一覧

ITエンジニアの種類一覧

エンジニアの種類によって仕事内容や役割が違ってきます。

エンジニアを目指すなら、何の仕事をしたか明確にすることが大切です。

仕事が「楽しい」と思わなければ、長く続きません。

しんどいことも多い職業ですが、そのため、種類毎の仕事内容を確認しましょう。

それぞれのエンジニアの種類について詳しく知りたい方は、こちらの記事をご覧ください。

関連記事:ITエンジニアの種類21選!年収・将来性の比較と適性もチェックしよう

4-3.エンジニアの平均年収

エンジニアの平均年収について解説します。

国税庁が発表している「民間給与実態統計調査結果日本全体の平均年収は443万円なのに対し、「IT人材に関する各国比較調査結果報告書」によると、エンジニアの平均年収は544万円です。

エンジニアの年収に関しては以下の記事をご確認ください。

関連記事:ITエンジニアの平均年収は?種類別、年代別、学歴別、スキル別で解説

5.エンジニアが楽しいと思う人の特徴

ここからは、エンジニアの仕事を楽しいと思える人の特徴を紹介します。

自分の性格と照らし合わせながら見ていきましょう。

5-1.勉強が継続できる人

ITの知識について日々勉強し続けられる人は、エンジニアを楽しいと思うでしょう。

なぜなら、ITに関する知識は猛スピードで進化しているからです。

数年前の最新技術が、すでに古い知識と化していることもあります。

新しいことを積極的に学ぶ姿勢が、エンジニアには求められます。

5-2.論理的思考力がある人

論理的思考力がある人も、エンジニアの仕事を楽しいと思えるでしょう。

システムの開発や、バグの修正には、論理的に物事を組み立てて考える必要があるからです。

クライアントの課題を円滑に解決するために、以下のようなポイントを重視しましょう。

  • ・問題が発生した原因をよく考える
  • ・広い視野を持つ
  • ・感情的にならないよう気をつける

また、問題を解決するのが好きな方は「楽しい」と思うでしょう。

5-3.忍耐力がある人

忍耐力がある人も、エンジニアとしての適性があります。

エンジニアはシステムが問題なく作動するように何度も「トライ&エラー」を繰り返さなければなりません。

終わりが見えない作業を何日間も続ける必要があります。

試行錯誤を続けられる人は、エンジニアの仕事を心から楽しいと思えるはずです。

5-4.コミュニケーション能力がある人

コミュニケーション能力が高い人もエンジニアが楽しいと思える方は多いです。

なぜならエンジニアは、プロジェクトのチームメンバーとの情報共有や各種細かな調整を行わなければならないからです。

クライアントの満足度を高めるために、交渉や提案を実施することもあります。

エンジニアに向いている人の性格や特徴を解説!転職で注意すべきこと|就職・転職者職業ガイド

2024.04.10

6.エンジニアの働き方

エンジニアには多種多様な働き方があります。

この段落では、メリット・デメリットに触れながら、働き方の種類について解説します。

6-1.会社員のエンジニアとして働く

1つ目の働き方は、企業に在籍して会社員として働くことです。

利点欠点

詳細

メリット

・福利厚生サービスが受けられる
・安定性がある

デメリット

・自由な働き方は選べない
・収入が大幅に上がることはない


会社員の選択肢を選んだ場合は自分のペースで働くことはできません。

しかし、世界情勢の変化などが発生しても、生活に困らないことが特徴的です。

6-2.エンジニアとして派遣された企業で働く

2つ目の働き方は、派遣社員としてさまざまな企業で働くことです。

利点欠点

詳細

メリット

・企業を問わず、人脈が広がる
・やりたい仕事を選べる

デメリット

・雇用期間に制限がある
・責任のある業務は任せてもらえない


雇用期間に期限はありますが、比較的自由な働き方ができます。

また未経験者歓迎の求人も多いため、異業種から転職する際におすすめです。

6-3.フリーランスエンジニアとして働く

3つ目の働き方は、フリーランスエンジニアとして独立することです。

利点欠点

詳細

メリット

・高収入を期待できる
・自分のペースで仕事を受注できる

デメリット

・高いスキルと実力を求められる
・確定申告などを自分で行う必要がある


フリーランスエンジニアは、時間、場所、人間関係などにとらわれない働き方ができます。

その分、仕事の営業や税務処理を自分で実施しなければなりません。

また、以下の記事ではエンジニアの働き方について詳しく解説しているので、ぜひ参考にしてみてください。

ITエンジニアの働き方とは?働き方の種類や選ぶポイントも解説

弊社ユニゾンキャリアでは、IT専門の転職支援サービスを行っています。

専任のアドバイザーがあなたの状況をヒアリング。キャリアプランの構築から最適な企業の内定までトータルでサポートいたします。

ご相談から内定まで「完全無料」で利用できますので、お気軽にお問い合わせください。

\Googleの口コミ★4.8の安心サポート/

完全無料で相談してみる?

※ご相談から内定まで一切お金はかかりません!

7.【まとめ】エンジニアが楽しいと思える瞬間!

エンジニアが楽しいと感じる瞬間は、以下の通りです。

  • ・システムが作動したとき
  • ・スキルアップが出来たとき
  • ・最新技術に触れたとき
  • ・ユーザーから感謝されたとき
  • ・たくさんの人と交流するとき

新しいシステムの開発によって技術力の向上を実感することや、仕事を通してさまざまな人と触れ合うことに対して、「楽しい」と感じる人が多いようです。

また、エンジニアの仕事できついと言われている部分は以下です。

  • ・シフト制の夜勤が存在する可能性がある
  • ・常に勉強しなければならない
  • ・急なトラブル対応
  • ・休日出勤する場合がある
  • ・常にチームワークを求められる

毎日同じ時間に退勤できないことや、幅広いスキルを求められることが、エンジニアの仕事が楽しいと感じられないこともあるでしょう。

エンジニアは多くの種類があるため、自分が楽しいと思える職種を選択しましょう。

弊社ユニゾンキャリアでは、IT専門の転職支援サービスを行っています。

専任のアドバイザーがあなたの状況をヒアリング。キャリアプランの構築から最適な企業の内定までトータルでサポートいたします。

ご相談から内定まで「完全無料」で利用できますので、お気軽にお問い合わせください。

\Googleの口コミ★4.8の安心サポート/

完全無料で相談してみる?

※ご相談から内定まで一切お金はかかりません!

このようなことで
悩まれています。

お悩み1

今の世の中に不安がありませんか?

「スキル身につけたい…」「安定したい…」
スキルをつけれる厳選な求人を紹介!

お悩み2

現在の会社で年収上がるビジョンが見えない

「年収が低すぎる…」「年収をアップさせたい…」
年収の高い企業に入社すべき!

お悩み3

ワークライフバランスを整えたい

「残業なしがいい」「週3,4日で働きたい」
ITエンジニアはスキルを磨けば仕事は選べます!

簡単30秒

まずは気軽にWebで無料相談

コンシェルジュ

こんにちは!
はじめに職歴をお聞かせください。

この記事の監修者

監修者画像

エンジニア

土肥 将司

大学卒業後、新卒で不動産会社に就職。その後23歳で開発エンジニアにキャリアチェンジし、3年間大手Slerにて様々な開発に携わる。その後、インフラストラクチャー企業にて人材コンサルタントとして経験を積み、株式会社ユニゾン・テクノロジーを創業。現在の代表取締役

おすすめ記事

Recommended Articles

成功者インタビュー

成功者インタビュー

転職で年収アップに
成功した方

年収UP

【年収150万円UP】大手自社開発企業でリモートワーク!とても良い環境で働けています

転職

成功者インタビュー

未経験から転職成功事例

年収UP

「PCをほぼ触ったことありませんでした…」完全未経験からエンジニアに転職成功|年収100万以上アップ!

転職

アイキャッチ画像(枌さん)

SES企業からキャリアアップ

キャリアアップ

SES企業から独立系SIerにキャリアアップ!仕事の幅を広げて、更なるグロースを目指す

転職

プライベートの森崎さん

未経験から転職成功事例

未経験

【販売職からエンジニア】 2ヶ月間の充実した研修内容が入社の決め手に!

転職

未経験

文系からITエンジニアに!理系科目が苦手でITスキルも無い状態から内定を獲得しました

就活

成功者インタビュー

未経験から転職成功事例

未経験

【完全未経験からエンジニア】キャリアアドバイザーと二人三脚で内定獲得!

転職

関連記事

人気の記事一覧