無料相談はこちら

チャットでアドバイザーに
相談してみる

目次に戻る 目次に戻る
ユニゾンキャリア バナー

ITエンジニアに学歴は関係ない?低学歴で未経験から就職する方法とは

エンジニア
ITエンジニアに学歴は関係あるの?

ITエンジニアになりたいけど、学歴は必要なのだろうか…

✓本記事の結論

  • ・ITエンジニアには学歴よりもスキルが求められる
  • ・ITエンジニアは人材不足なため、学歴関らず、スキルが高い人が評価される
  • ・完全未経験でも必要なスキルを学んでいける環境が企業に整っている

ITエンジニアになるために学歴は必要ありません。

本記事では、ITエンジニアに学歴がいらない理由を解説していきます。

また、年収や求められるスキルに関しても解説しているので、ぜひ最後までご覧ください。

1.そもそもエンジニアとは

そもそもエンジニアとは工学に関連する技術やスキルを持った職業のことをいい、英語の「エンジニアリング」が由来となっています。

最近ではエンジニアの中でも特にITに特化したスキルを持った「ITエンジニア」が注目されています。

今回の記事ではITエンジニアの学歴関係について詳しく解説していきます。

以下ではエンジニアについてより深掘りしているので、気になった方はぜひ参考にしてみてください。

【図解付き】エンジニアとは?職種・種類・仕事内容・ITエンジニアの適性までわかりやすく完全網羅!

2.学歴がなくてもITエンジニアになれる?

学歴がなくてもITエンジニアになることはできます。

ITエンジニアには学歴よりもスキルや実績が求められるため、低学歴で未経験でもしっかりと勉強や経験を積んでいくことで立派なITエンジニアになれます。

以下の記事では高卒からエンジニアになることについて詳しく解説しているので、ぜひ参考にしてみてください。

高卒の未経験でもエンジニアになるには?転職・就職方法を解説

3.ITエンジニアに学歴が必要ないと言われる理由

ITエンジニアに学歴が必要ないと言われる理由としては以下のようなことが挙げられます。

  • ・ITエンジニアには学歴よりもスキルが求められる
  • ・ITエンジニアは人材不足である
  • ・必要なスキルを身につける環境が整っている

3-1.ITエンジニアには学歴よりもスキルが求められる

結論から言うとエンジニアには学歴は必要ありません。

実際、エンジニアの求人を調べてみると学歴不問のものが数多く見つかります。

エンジニアの入社後の給与を左右するのも学歴ではありません。

経済産業省「IT関連産業の給与等に関する実態調査結果」によれば、とくに重視されているのは次の3項目です。

  • ・ITスキルのレベル(設計力、開発力、スピードなど)
  • ・成果
  • ・コミュニケーション能力(含むマネジメント能力)
給与決定にあたって最も重視している項目

給与決定にあたって最も重視している項目

エンジニアには学歴は関係なく、高卒、専門学校卒、文系大学卒でも活躍することは十分可能です。

しかし、学歴のかわりにスキルはシビアに評価されます。

ただし、中卒は応募できる求人が少ないため、入社難易度は高くなるでしょう。

キャリア形成においても「どのようなスキルを身に着けていくか」が非常に重要という点に注意しましょう。

3-2.ITエンジニアは人材不足である

エンジニアとして就職するのに学歴がほぼ関係ないのには理由があります。

DX化推進等によりエンジニアは慢性的な人手不足に陥っているからです。

「DX白書2023」によれば、約8割の企業がエンジニア不足の傾向にあることがわかります。とくに日本では約半数の企業が「大幅に不足している」状態です。

IT人材の不足

IT人材の不足

以上のように、日本企業の多くは年々高まるエンジニアの需要に対して供給が追いついていないという問題を抱えています。

そのため、学歴で足切りをせずに採用に対して積極的な企業が大半なのです。

ただし、学歴のかわりに重視されるのがスキルです。

情報系の知識を学んだ学歴がない人ならば、なおさらキャリア形成において自分のスキルを伸ばす方向を考える必要があるといえるでしょう。

3-3.必要なスキルを身につける環境が整っている

エンジニアになるために絶対に必要な学歴はありません。

もし、独学でエンジニアになりたいと考えたとしても、基本的なスキルを身につけるためのさまざまなアイテムがそろっているのもエンジニアならではといえるでしょう。

アイテム

特徴

書籍

・言語ごとに豊富な書籍が出ている
・数百円から2,000円程度とローコスト

学習サイト・アプリ

・言語ごとに多様な学習サイト、アプリがある
・スマホひとつあれば、どこでもいつでも勉強可
・無料から数千円とローコスト

動画コンテンツ

・文字や画像だけの教材よりも分かりやすい
・無料のものがほとんど。一部課金制あり
・実際に活躍中のエンジニアYouTuber等から役立つ話を聞ける

セミナー

・企業が主催していて基本的に無料
・セミナー紹介サイト「TECH PLAY」等で随時開催情報がわかる

スクール

・実務レベルのスキルが身につく
・4週間〜48週間しっかりと学べる
・無料から約100万円まで学費はさまざま


以上のように、エンジニアになるための知識、スキルを身につける環境は非常に整っていて、たとえば文系大学出身者でも心配ありません。

とくに、最近はオンラインスクールも増えているので働きながら学びたい人も利用してみてはいかがでしょうか。

4.ITエンジニアの年収に学歴は関係ない

エンジニアの年収は学歴よりもスキルが重視される傾向があります。

経済産業省「IT関連産業の給与等に関する実態調査結果」によれば、以下のグラフのようにスキルと年収はほぼ比例しているのが明らかです。

職種別の年収平均とスキル水準レベル

職種別の年収平均とスキル水準レベル

一方、エンジニアの年収と学歴の相関関係を証明するデータは経済産業省「IT関連産業の給与等に関する実態調査結果」にも記載されていませんでした。

次にITエンジニアの年収はその他の業種と比較してどうなのか見てみましょう。

 

金額

算出の参考にしたデータの参照元

ITエンジニアの平均年収

513万円

経済産業省
doda
求人ボックス

一般の平均年収

443万円

民間給与実態統計調査


ITエンジニアの平均年収は一般的な平均年収を大きく上回っているのがわかりました。

一般企業はいまだ学歴重視の傾向があります。

学歴に自信がないならば、エンジニアとしてスキルを磨いて逆転を目指すのもひとつの選択です。

エンジニアの世界ではスキルさえ十分にあれば、自慢できるような学歴がなくても1,000万円以上の年収を目指すことも夢ではありません。

では、具体的にどのようなスキルが求められているのか見てみましょう。

5.ITエンジニアに学歴よりも求められるスキル

ITエンジニアに学歴よりも求められるスキルは以下の通りです。

  • ・IT基礎知識
  • ・プログラミングスキル
  • ・インフラのスキル
  • ・コミュニケーションスキル
  • ・論理的思考力
  • ・向学心

それぞれのスキルについて見ていきましょう。

5-1.IT基礎知識

ITに関する基礎的な知識を持っていることはエンジニアの大前提です。

採用選考でも学歴以上に重視している企業も多いIT基礎知識ですが、具体的には次のようなものがあります。

  • ・ネットワークやサーバーの仕組み
  • ・開発工程の知識や仕事内容
  • ・データベースの知識
  • ・IT業界について

以上のようなIT基礎知識を持っていることを証明できる国家資格として基本情報技術試験があります。

毎年、ほぼ同じ傾向の問題が出題されているので、市販の過去問を繰り返し解くといった勉強方法での対策が可能です。

5-2.プログラミングスキル

開発エンジニアを目指すなら、プログラミングスキルは不可欠です。

しかし、じつはプログラミング言語は200種類以上あり、そのうち現在も開発に使用されているのはたったの10%です。

単にプログラミングスキルがあるというだけではなく「どの言語のプログラミングスキルを持っているのか」は、学歴以上に重要といっても過言ではありません。

将来的に生き残る可能性の高い言語を見極めて学ぶようにしましょう。

独習はもちろん、未経験者可の求人に応募して職場で学ぶという方法もあります。

ただし、注意したいのは業界ごとに必要とされる言語は異なり、習得可能なプログラミング言語も異なるという点です。

現在、需要のあるプログラミング言語には次のようなものがあるので、参考にしてみてください。

言語

詳細

HTML/CSS

・最低限、HTMLとCSSのスキルがあればWebサイトを構築可能
・初心者でも学びやすい

PHP

・Webアプリケーション開発に使用する言語
・Webサイトのコンテンツを管理するWordPressの構成言語

JavaScript

・Webサイトにアニメーションなど様々な要素を付加できる
・Web関連業界で需要が高い
・HTML、CSS、PHPの知識も同時に求められることが多い

Java

・Androidアプリケーションなど幅広く用いられている
・世界的に高いシェアを獲得している
・初心者の独習は難しい

C言語

・古い歴史があり多くのプログラミング言語のルーツ
・基幹システム、組み込みシステムなどの開発に使用される
・初心者の独習は非常に難しい

C#

・Windowsアプリケーションやゲーム開発に用いられる
・ゲーム開発をしたい人向け

Swift

・Appleが開発、提供しているプログラミング言語
・初心者でも習得しやすい
・日本では慢性的な人材不足

Python

・AI開発、機械学習、loTなどの分野で必要とされる
・近年のAIブームの中、需要の高まりを見せている
・ソースコードがシンプルで初心者も習得しやすい

R言語

・AI開発、機械学習に活用される
・データ解析機能が数多く搭載されている
・統計分析のスキルが必須


特におすすめするプログラミング言語は「Java」となります。

日本でもJavaは30%以上の開発で利用されており、募集しているプログラミング言語も一番多いです。

以下の記事ではエンジニアにおすすめのプログラミング言語について詳しく解説しているので、参考にしてみてください。

エンジニアにおすすめのプログラミング言語は?需要の高い言語も解説

5-3.インフラのスキル

インフラエンジニアを目指すのであれば、インフラ関連のスキルはあると就活・転職では、非常に役立ちます。

学歴がよくないと感じている人は以下のことを勉強することをおすすめします。

  • ・CCNAの資格取得の勉強
  • ・LPICレベル1の資格の勉強

CCNAはネットワークエンジニアの登竜門的な資格で、LPICレベル1はサーバーエンジニアの登竜門的な資格となります。

インフラエンジニアのスキルについてより詳しく知りたい方は以下の記事を参考にしてください。

インフラエンジニアに必要なスキルや技術力とは?おすすめ資格も紹介

5-4.コミュニケーションスキル

エンジニアにはコミュニケーションスキルも欠かせません。

なぜならば、実際の開発作業は一人ではなくチームで行われるのがほとんどだからです。

しかし、それは「話し上手でたくさんの人と楽しくコミュニケーションできる」というようなものではありません。

むしろ「相手の話を正しくインプット、必要な情報を正確にアウトプットする」ことができるかどうかが問われます。

まずは、チームリーダーの指示を適切に理解し、自分の進捗や考えをきちんと伝えられれば十分です。

さらに、クライアントの要望をヒアリングして提案もできるコミュニケーションスキルもあれば、チームをまとめるシステムエンジニアへのキャリアアップもできるでしょう。

エンジニアのコミュニケーションについてより詳しく知りたい方は以下の記事を参考にしてみてください。

【苦手な人必見】エンジニアにおけるコミュニケーション能力の重要性

5-5.論理的思考力

エンジニアには論理的思考力も求められます。

ロジカルシンキングとも呼ばれる論理的思考力ですが簡単にいえば「筋道立てて物事を考える力」です。

エンジニアはまずクライアントの要求を正しく把握し、それに沿って最小のコストで最大の成果を得られるシステムを設計しなくてはいけません。

この一連の作業には直感やイメージではなく論理的思考力が必要です。

論理的思考力を高めるには市販のワークブックやアプリを利用するのもひとつの方法です。

民間資格ですが論理的思考士ロジカルシンキングマスターなどの資格取得を目指して勉強するのもよいでしょう。

5-6.向学心

向学心がなければエンジニアを続けるのは難しいのも事実です。

ひとつのプログラミング言語のスキルを深めたとしても、その言語が永久に使用される保証はどこにもありません。

IT技術は日々、目まぐるしいスピードで進化を続けています。

最新のトレンドや情報をいち早くキャッチして、つねに新技術を学ぶ姿勢が大切というのはこれまでのIT業界の動向からも明らかです。

このため、エンジニアの採用選考でも過去の学歴よりも、これからの学習意欲が重視される傾向があります。

今後、何を学びたいかだけではなく「学ぶ姿勢を普段の仕事の中でどう生かしてきたか、どんな成果を上げたか」を、具体的にアピールできるとなおよいでしょう。

以下の記事ではITエンジニアのスキルについてより詳しく解説しているので、気になる方はぜひ参考にしてみてください。

ITエンジニアに必要なスキル一覧!求められる能力や技術を徹底解説

6.学歴がない人におすすめなITエンジニアの職種

学歴がない人におすすめなITエンジニアの職種は以下の通りです。

  • ・Webアプリケーションエンジニア
  • ・サーバーエンジニア
  • ・ネットワークエンジニア

6-1.Webアプリケーションエンジニア

WebアプリケーションエンジニアはAmazonや楽天市場のようなECサイトやWebサイトの開発を行う職業になります。

Webアプリケーション開発について

Webアプリケーション開発について

特にJavaは非常に利用率の高い言語であるため、未経験の人はJavaの言語から勉強を始めると効率良くWebアプリケーションエンジニアになることができるでしょう。

また、以下の記事ではWebエンジニアについてより詳しく解説しているので、ぜひ参考にしてみてください。

Webエンジニアとはどんな職業なのか?元エンジニアが徹底解説!

6-2.サーバーエンジニア

サーバーエンジニアとは、インターネットに欠かすことができないサーバーの運用・保守や構築を業務とするエンジニアのことをいいます。

サーバーエンジニアとは

サーバーエンジニアとは

サーバーは情報を保管する役割を持ち、Webサーバーやアプリケーションサーバーなど様々な種類があります。

詳しいサーバーエンジニアの仕事内容などについては以下の記事をご覧ください。

サーバーエンジニアの仕事内容とは?転職方法や必要な知識・スキルも解説

6-3.ネットワークエンジニア

ネットワークエンジニアは、ネットワークのシステム設計から運用まで幅広く担当するエンジニアになります。

ネットワークエンジニアとは

ネットワークエンジニアとは

近年ではインターネットが急速に普及し、快適なネットワーク環境を作ることが必要となっているため、ネットワークエンジニアは将来性がある職業といえます。

以下の記事ではネットワークエンジニアについて詳しく解説しているので、ぜひ参考にしてみてください。

ネットワークエンジニアとは?仕事内容・年収・将来性をわかりやすく解説!

また、エンジニアの職種についてより詳しく知りたい方は以下の記事をご覧ください。

【ITエンジニア種類おすすめ一覧】年収や将来性などわかりやすく解説

7.低学歴で未経験からITエンジニアになるためのコツ

低学歴で未経験の人がITエンジニアになるためには「IT専門の転職・就活エージェント」を利用することがおすすめになります。

学歴はそこまで関係ないとはいえ、未経験者の場合は面接時に学歴を見られる場合もあります。

ですが、IT業界の理解や面接対策をすることにより、内定を獲得していくことができます。

IT専門の転職・就活エージェントを利用することで、IT業界の理解を深め、面接対策を効率良く進められます。

弊社ユニゾンキャリアはIT専門の転職支援サービスを行っています。

IT業界の説明から面接対策まで手厚くサポートしていますので、ぜひ気軽にお問い合わせください。

ご相談から内定まで「完全無料」でご利用できます。

\IT専門のアドバイザーの手厚いサポート/

完全無料で相談してみる?

業界の知識ゼロでも問題ありません!

8.ITエンジニアの転職・就活での注意点

特に未経験者であれば、転職・就活は気を付ける必要があります。

気を付けるべきことは以下となります。

  • ・ITエンジニアとしての仕事をさせてもらえない企業
  • 家電量販店や携帯販売ショップに派遣する企業
  • 経歴詐称を促してくる企業

上記のような企業には絶対入社しないようにしましょう。

ITエンジニアは実務を経験することが、一番の財産となります。

そのため、ITエンジニアとしてスキルを身に付ける企業を見極めましょう。

さらに詳しくは以下の記事をご確認ください。

関連記事:未経験からエンジニア転職は危険!気を付けるべきこと3選

9.まとめ:学歴不問のITエンジニアの求人に応募しよう!

ITエンジニアに学歴が必要ない理由は以下の通りです。

  • ・ITエンジニアには学歴よりもスキルが求められる
  • ・ITエンジニアは人材不足なため、学歴関らず、スキルが高い人が評価される
  • ・完全未経験でも必要なスキルを学んでいける環境が企業に整っている

エンジニアというと理系大学出身者が多いイメージかもしれませんが、実際は文系大学出身だったり高卒だったりとさまざまな学歴の人がいます。

エンジニアになるために必要な学歴はなく、誰でも目指せる仕事といえるでしょう。

エンジニアの採用で重視されるのは学歴よりもスキルです。

リーズナブルな教材も手軽に入手できるので、ある程度独学で身につけることもできます。

また、現在のIT業界は慢性的な人手不足のため未経験可という求人も少なくありません。

このチャンスに働きながらスキルを磨いてはいかがでしょうか。

また、ITエンジニアに求められるスキルは以下の通りです。

  • ・基礎IT知識
  • ・プログラミングスキル
  • ・インフラのスキル
  • ・コミュニケーションスキル
  • ・論理的思考力
  • ・向学心

IT基礎知識は国家資格の基本情報技術者試験の合格を目指しながらの独習でも十分身につきます。

プログラミングスキルに関しても一定レベルまでは自習もできますが、将来性のある言語を見極めることが重要です。

コミュニケーションスキル、論理的思考力などは現在の仕事の中でも磨くことができるでしょう。

たとえITと関係のない仕事でも、これらを使ってどのような実績をあげたのか具体的に説明できればアピールにもなります。

そして、エンジニアにとって学歴よりも何よりも大事なのが向学心です。

猛スピードで進化するIT技術についていくのは大変ですが、スキルアップが年収アップにも直結しているわかりやすい業界でもあります。

どんな学歴の人でも年収1,000万円越えも目指せるエンジニア、ぜひチャレンジしてみてはいかがでしょうか。

弊社ユニゾンキャリアはIT専門の転職支援サービスを行っています。

IT業界の説明から面接対策まで手厚くサポートしていますので、ぜひ気軽にお問い合わせください。

ご相談から内定まで「完全無料」でご利用できます。

\IT専門のアドバイザーの手厚いサポート/

完全無料で相談してみる?

業界の知識ゼロでも問題ありません!

このようなことで
悩まれています。

お悩み1

今の世の中に不安がありませんか?

「スキル身につけたい…」「安定したい…」
スキルをつけれる厳選な求人を紹介!

お悩み2

現在の会社で年収上がるビジョンが見えない

「年収が低すぎる…」「年収をアップさせたい…」
年収の高い企業に入社すべき!

お悩み3

ワークライフバランスを整えたい

「残業なしがいい」「週3,4日で働きたい」
ITエンジニアはスキルを磨けば仕事は選べます!

簡単30秒

まずは気軽にWebで無料相談

コンシェルジュ

こんにちは!
はじめに職歴をお聞かせください。

この記事の監修者

監修者画像

エンジニア

土肥 将司

大学卒業後、新卒で不動産会社に就職。その後23歳で開発エンジニアにキャリアチェンジし、3年間大手Slerにて様々な開発に携わる。その後、インフラストラクチャー企業にて人材コンサルタントとして経験を積み、株式会社ユニゾン・テクノロジーを創業。現在の代表取締役

おすすめ記事

Recommended Articles

成功者インタビュー

岩崎友哉様インタビュー

転職で年収アップに
成功した方

年収UP

【年収150万円UP】大手自社開発企業でリモートワーク!とても良い環境で働けています

転職

槇原さまインタビュー_アイキャッチ

未経験から転職成功事例

年収UP

「PCをほぼ触ったことありませんでした…」完全未経験からエンジニアに転職成功|年収100万以上アップ!

転職

枌夏月様インタビュー

SES企業からキャリアアップ

キャリアアップ

SES企業から独立系SIerにキャリアアップ!仕事の幅を広げて、更なるグロースを目指す

転職

森崎圭介様インタビュー

未経験から転職成功事例

未経験

【販売職からエンジニア】 2ヶ月間の充実した研修内容が入社の決め手に!

転職

石井颯一様インタビュー

未経験

文系からITエンジニアに!理系科目が苦手でITスキルも無い状態から内定を獲得しました

就活

冨田瑠南様インタビュー

未経験から転職成功事例

未経験

【完全未経験からエンジニア】キャリアアドバイザーと二人三脚で内定獲得!

転職

関連記事

人気の記事一覧