無料相談はこちら

チャットでアドバイザーに
相談してみる

目次に戻る 目次に戻る
ユニゾンキャリア バナー

ITエンジニアに女性は向いてない!?向いている人も併せて解説

エンジニア
ITエンジニアに女性は向いてない!?

女性にITエンジニアは向いてないの…?

女性でもITエンジニアになれるのかな…?

✓本記事の結論

  • ・女性はITエンジニアに向いてないわけではない!
  • ・ITエンジニアの向き不向きは適性で決まる!
  • ・ただ、一部の企業や人からは向いてないと言われているのも事実

本記事では、女性がITエンジニアに向いている理由や活躍するコツなどについてご紹介しているので、ぜひ最後までご覧ください。

また、次の記事ではそもそもエンジニアとは何なのかについて詳しく解説しているので、ぜひ参考にしてみてください。

【図解付き】エンジニアとは?職種・種類・仕事内容・ITエンジニアの適性までわかりやすく完全網羅!

1.女性はITエンジニアに向いてないって本当?

結論からお伝えすると、女性にもITエンジニアに向いている人と向いてない人がいます。

なぜなら、結局のところITエンジニアの向き不向きは、適性で決まるからです。

ITエンジニアの評価には男女差がないため、スキルが高い人、知識がある人、マネジメント能力が高い人がキャリアアップしていきます。

ITエンジニアの評価基準は会社によって異なりますが、大きく分けると次のような項目があります。

  • ・技術スキル
  • ・知識レベル
  • ・経験/実績
  • ・マネジメントスキル
  • ・語学力

これらの能力は性別関係なく、身に付けられるものです。

したがって、ITエンジニアの向き不向きに女性か男性かは関係なく、その人の適性によって決まると言っていいでしょう。

【関連記事】ITエンジニアに向いている人の特徴とは?適性診断や必要スキルなど紹介

【関連記事】女性でもITエンジニアに転職できる?転職方法なども解説

2.女性がITエンジニアに向いてないと言われる理由とは

「女性だからITエンジニアに向いてない」というわけでないことがわかりました。

ですがその一方で、「女性はエンジニアに向いてない」という意見があるのも事実です。

なぜ女性はITエンジニアに向いてない言われているのか。ここでは、その根拠を詳しく解説します。

  • ・ライフイベントに働き方が影響されやすい
  • ・ITエンジニアには男性が多い
  • ・エンジニアは労働時間が長くなりやすい

2-1.ライフイベントに影響されやすい

エンジニアに限ったことではありませんが、女性は結婚、出産などの機会に「家庭か仕事か」の二択を迫られることがあります。

男女平等が浸透したとはいえ、いまだに「家事・育児は女性の義務」という考えを持つ男性も少なくありません。

人によって理由は違うとしても、女性は男性よりも結婚や出産などのライフイベントによって働き方を考え直さなければいけないケースが多々あります。

このため、IT業界でも女性の採用をためらう企業は存在します。

2-2.そもそも女性のITエンジニアが少ない

JISA基本統計調査2021によるとITエンジニアの男女比は約4:1となっています。

男女別従業員数

男女別従業員数

出典:JISA基準統計調査2021

男性が圧倒的に多い現状だけ見ると「女性はITエンジニアに向いてない」というイメージがわいてきても不思議はありません。

しかし、今後、女性のITエンジニア志望者が増えるにしたがって、イメージも変わる可能性があるとも言えます。

2-3.エンジニアは労働時間が長くなりやすい

ITエンジニアの仕事は残業時間が長くなりがちです。

とくにシステムのリリース前などは残業時間が多くなります。

そのため、育児を両立するとなった時のことを企業は考えますので、「残業できなければ、エンジニアとしての採用は厳しい」と考える企業もあります。

そのような理由から一部の人からは向いてないと考える人は多いでしょう。

ITエンジニアの残業実態について知りたい人は以下の記事を参照してください。

【関連記事】ITエンジニアの残業って多いの?残業が多い理由や減らすコツも解説

3.女性エンジニアに向いてない人の特徴

女性だからITエンジニアには向いてないということはありません。

先程もお伝えしたとおり、向き不向きは適性で決まります。

では、エンジニアに向いてない人にはどんな特徴があるのでしょうか?

ここでは、エンジニアに向いてない人の特徴をご紹介します。

  • ・論理的に考えるのが苦手な人
  • ・地道な作業が苦手な人
  • 継続的に勉強できない人

3-1.論理的に考えるのが苦手な人

ITエンジニアは論理的思考力でプログラミングすることが求められるので、論理的に考えるのが苦手な人には向いていません。

実際の開発プロジェクトは、エラーや問題が発生することが多々あります。

論理的思考を持ち合わせていれば、状況を論理的に考え、変更すべき箇所にいち早く気付けるので、失敗を未然に防ぐことができるでしょう。

そのため、論理的に考えるのが苦手な人は向いてないと言えます。

3-2.地道な作業が苦手な人

ITエンジニアは地味な作業を我慢できない人には向いていません。

ITエンジニアの日々の仕事は地味な作業の繰り返しだからです。

とくに初心者からプログラマーになった場合、コードを書いて実行し、エラーが出たら修正という作業を何度も繰り返すことになります。

そうして自分が書いたプログラムが正常に動作した時は大きな喜びもありますが、それまで忍耐できるかが問われます。

3-3.継続的に勉強できない人

IT業界は技術のトレンドの移り変わりが早いため、新しい技術を勉強し続ける必要があります。

IT技術に対して、継続的に勉強できなけば、仕事に付いていくことができないため、活躍することは難しいです。

そのため、継続的に勉強できない人は向いてないと言えるでしょう。

【関連記事】ITエンジニアに向いていない人の特徴とは?転職するコツも紹介

4.女性がITエンジニアとして働くメリット

「向き不向きはわかったけど、女性がエンジニアとして働くメリットはなんなの?」

女性がITエンジニアとして、キャリアを積んでいくメリットを解説します。

4-1.柔軟な働き方ができる

スキルを高めることができれば、リモートワークやフレックスなど働き方が可能となります。

たとえば、出産などのライフイベントで子供を育てることになれば、残業や出社がしにくくなります。

スキルを高めることができれば、フリーランスなったり、完全フルリモートの企業で働くなどの選択肢を得ることができます。

4-2.再就職しやすい

ITエンジニアはブランクが多少あったとしても、技術を忘れていなけば、再就職しやすいです。

なにかしらのライフイベントがあった際、仕事を辞めなければならない事態が発生し、2年ほど仕事から離れてしまった場合でも、IT技術を忘れていなければ、再就職しやすいのが技術職です。

ブランクが発生した場合は給与は低くなりますが、仕事先があることは安心にも繋がるでしょう。

4-3.一生もののスキルが身につく

男女関らずの話になりますが、スキルを高めることにより、仕事に困ることはありません。

もちろん、勉強は必要になってきますが、努力した分は全て自分に返ってくるのも大きなメリットと言えるでしょう。

5.女性がITエンジニアとして活躍するコツ

女性がITエンジニアとして活躍するには、いくつかコツがあります。

どれも、女性だから特別必要というわけではありませんが、なかには出産などで休職しているタイミングを活用して身につけられるものもあります。

女性がITエンジニアとして活躍するためのコツをいくつか紹介しましょう。

5-1.情報収集を積極的にする

女性がITエンジニアとして活躍したいならば、情報収集に積極的になりましょう。

IT業界は日々進化しているため、日々の情報収集や勉強が大切です。

情報収集するには、IT系ニュースサイトに登録する、有名エンジニアのSNSをフォローする、書籍や雑誌を読むという方法があります。

毎日チェックする自分なりの情報収集源をいくつか確保しておくようにしましょう。

以下の記事ではエンジニアにおける情報収集のコツについて詳しく解説しているので、ぜひ参考にしてみてください。

エンジニア必見!IT業界動向から最新技術トレンドまで情報収集のコツ

5-2.スキルを身につける

女性ITエンジニアだろうと男性ITエンジアだろうとスキルが武器になるのは変わりません。

活躍したいならばスキルアップを目指しましょう。

スキルを身につけるにはWebサイトで学ぶ、書籍で学ぶ、スクールに通うといった方法があります。

最近はオンライン講座も増えているので、育児中などでも受講しやすくなりました。

エンジニアがスキルを身につける方法は以下の記事で詳しく紹介しているので、読んでみてください。

ITエンジニアに必要なスキル一覧!求められる能力や技術を徹底解説

5-3.資格を取得する

資格を取得すればITエンジニアとしての実力を証明できるので、転職活動を有利に進めることもできるでしょう。

また、これまで業務で蓄積してきた知識やスキルを定着させる効果も期待できます。

ITエンジニアのための資格試験は大きく分けて国家資格とベンダー資格の2種類があります。

ベンダー資格とは、ハードウェアやソフトウェアを提供している企業が認定する資格です。

ITエンジニアとして活躍したい女性にもおすすめの資格を以下の記事で解説しているので、参考にしてください。

【資格17選】ITエンジニアにおすすめの最強資格!初心者向けに徹底解説

6.未経験から女性がITエンジニアになる方法とは?

未経験からITエンジニアになりたいと考えている女性もいるでしょう。

「未経験で女性では二重に不利なのでは?」と、心配している人もいるかもしれません。

しかし、次のような方法を用いれば未経験の女性がITエンジニアへの転職を成功させるのも夢ではありません。

ぜひ、チャレンジしてみませんか。

6-1.IT専門の転職エージェントを利用する

IT転職エージェントとは人材紹介サービスの一種です。

Webから登録すれば無料でキャリアアドバイザーからの転職支援してもらえます。

IT専門のエージェントのメリット

  • ・エンジニア求人が豊富
  • ・IT業界研究が簡単にできる
  • ・履歴書・職務経歴書の添削
  • ・面接対策をしてくれる
  • ・キャリアパスを一緒に考えてくれる

失敗を防ぎ、転職活動を効率よく進めたい方は利用をおすすめします。

弊社ユニゾンキャリアでは、IT専門の転職支援サービスを行っています。

専任のアドバイザーがあなたの状況をヒアリング。キャリアプランの構築から最適な企業の内定までトータルでサポートいたします。

ご相談から内定まで「完全無料」で利用できますので、お気軽にお問い合わせください。

\Googleの口コミ★4.8の安心サポート/

完全無料で相談してみる?

※ご相談から内定まで一切お金はかかりません!

6-2.転職サイトを使う

ITエンジニアへの転職は転職サイトを参考にして進めるという方法もあります。

ただし、転職サイトは基本的には全業界の情報を扱っていて、IT業界に特化しているわけではありません。

ITエンジニア求人が多いサイトは以下となります。

まずは、登録してみて、求人を眺めるところから始めましょう。

6-3.スクールを利用する

ITスクールの中には転職支援を受けられるサービスもあります。

企業への勤務経験がある講師もいて、現場の実態を教えてもらえるかもしれません。

ITエンジニアについて効率良く学べる、転職支援も受けられるといったメリットがあるスクールですが、デメリットももちろんあります。

どのスクールも費用は高めなので注意してください。

以下の記事でスクールについてまとめてあるので、スクール選びの際に読んでください。

プログラミングスクールおすすめ30選!元エンジニアが各社を徹底比較【2024年最新版】

7.まとめ

女性がITエンジニアに向いてない・適性がないというのは真実ではありません。

結局のところ、向き不向きは適性で決まります。

ただ、一部の人は女性が向いてないと言っているのも事実です。

  • ・ライフイベントに働き方が影響されやすい
  • ・ITエンジニアの70%は男性
  • ・エンジニアは労働時間が長くなりやすい

エンジニアの向き不向きは適性で決まります。

ITエンジニアに向いてない方は以下となります。

  • ・論理的に考えるのが苦手な人
  • ・地道な作業が苦手な人
  • 継続的に勉強できない人

実際のプロジェクトでは、エラーが発生することは多々あります。

そのため、論理的に考え、問題を解決していく思考が求められます。

また、IT業界は技術トレンドの移り変わりが激しいため、継続的に勉強を続ける必要があります。

女性がITエンジニアになるメリットは以下となります。

  • ・柔軟な働き方ができる
  • ・再就職しやすい
  • ・一生もののスキルが身につく

女性であれば、育児や出産などのライフイベントが発生し、柔軟な働き方ができる職種はメリットが大きいと思います。

弊社ユニゾンキャリアでは、IT専門の転職支援サービスを行っています。

専任のアドバイザーがあなたの状況をヒアリング。キャリアプランの構築から最適な企業の内定までトータルでサポートいたします。

ご相談から内定まで「完全無料」で利用できますので、お気軽にお問い合わせください。

\Googleの口コミ★4.8の安心サポート/

完全無料で相談してみる?

※ご相談から内定まで一切お金はかかりません!

このようなことで
悩まれています。

お悩み1

今の世の中に不安がありませんか?

「スキル身につけたい…」「安定したい…」
スキルをつけれる厳選な求人を紹介!

お悩み2

現在の会社で年収上がるビジョンが見えない

「年収が低すぎる…」「年収をアップさせたい…」
年収の高い企業に入社すべき!

お悩み3

ワークライフバランスを整えたい

「残業なしがいい」「週3,4日で働きたい」
ITエンジニアはスキルを磨けば仕事は選べます!

簡単30秒

まずは気軽にWebで無料相談

コンシェルジュ

こんにちは!
はじめに職歴をお聞かせください。

この記事の監修者

監修者画像

エンジニア

土肥 将司

大学卒業後、新卒で不動産会社に就職。その後23歳で開発エンジニアにキャリアチェンジし、3年間大手Slerにて様々な開発に携わる。その後、インフラストラクチャー企業にて人材コンサルタントとして経験を積み、株式会社ユニゾン・テクノロジーを創業。現在の代表取締役

おすすめ記事

Recommended Articles

成功者インタビュー

成功者インタビュー

未経験から転職成功事例

年収UP

「PCをほぼ触ったことありませんでした…」完全未経験からエンジニアに転職成功|年収100万以上アップ!

転職

未経験

文系からITエンジニアに!理系科目が苦手でITスキルも無い状態から内定を獲得しました

就活

成功者インタビュー

未経験から転職成功事例

年収UP

「PCをほぼ触ったことありませんでした…」完全未経験からエンジニアに転職成功|年収100万以上アップ!

転職

未経験

文系からITエンジニアに!理系科目が苦手でITスキルも無い状態から内定を獲得しました

就活

関連記事

人気の記事一覧